• twitter
  • instagram
SEARCH

WATCHES- 時計 -

2019.12.03 PR

人気の秘訣はここにあり!〈ザ・クロックハウス〉のオリジナルウオッチ“ソーラーシリーズ”が選ばれる3つの理由とは?

〈ザ・クロックハウス〉のオリジナルウオッチ“ソーラーシリーズ”が、なぜ支持されているのか? その理由は、「プライス」「ディテール」「スタイル」の3つにあった。

NEXT

2/4PAGE

reason.1
わかりやすいプライス!しかもすべて1万円台!

〝ソーラーシリーズ〞では何十ものオリジナルモデルを展開しているものの、プライス設定はたったの3種類だけ。それも、¥14,000、¥16,000、¥18,000とすべて1万円台だから、安心して選べる。

  • [MBC1004-NV2A]

  • [MBC1006-BL1A]

  • [MBC1003-BK6A]

NEXT

3/4PAGE

reason.2
3つのこだわりで安心・便利に使える!

時計としてのクオリティを高めるのが、ディテールへのこだわりだ。シリーズ名にあるとおり高性能なソーラームーブメントであることのほか、つけ心地や実用性にも趣向が凝らされている。

  • ベルト素材

  • ワンタッチバックル

  • ソーラー

ベルト素材»
レザーベルトの裏側には高級車のシートにも使われているのと同じ人工スエードを採用している。肌触りがよく、つけ心地も良好だ。

ワンタッチバックル»
通常の尾錠に比べ着脱が簡単にできるワンタッチバックルを標準装備。忙しい朝でもサッとつけられるので、ストレスが少ない。

ソーラー»
全モデルが驚きのソーラー対応。定期的な電池交換が不要だから手間がいらないし、いつの間にか止まっていたなんてことも少ない。

\ さらに /
オリジナルウオッチは3年間の無料保証!

全モデルに、なんと3年間の「内部機械保証」が付属しているのもうれしい。購入時には「ウオッチ延長保証サービス」も加入でき、長く愛用できる。

NEXT

4/4PAGE

reason.3
T.P.O.S.に合わせられる3スタイル!

T(時間)・P(場所)・O(場面)・S(スタイル)に合わせるための幅広いデザインを展開しているのも特徴だ。それぞれにマッチした時計を選べば、理想のスタイルを構築できるのでチェックしてみよう。

会議や商談、会合など、フォーマルな装いが求められるときのスタイル。風格や清潔感を表現したいときに。

ジャケパンなどで過ごすビジカジスタイル。適度なリラックス感とともに、ビジネスに求められる品格も表現。

トレンドのスポーツカジュアルや定番のキレイめカジュアルなど、自分らしく過ごしたい休日にふさわしいスタイル。

\ プロの証言 /
スタイリスト 与那嶺龍士さん

今の世の中、時計は持ち主のステイタスシンボルというより、その人らしさを表すツールとみなされています。時計も上手に着替えて、〝T.P.O.S.をしっかり理解できている人〞と評価されることがなにより大切なんです。
INFORMATION

●ザ・クロックハウスお客様相談室
TEL:0120-060-969
URL:https://www.theclockhouse.jp

文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY) スタイリング/与那嶺龍士 ヘア&メイク/菊地倫徳 モデル/中島潤也、吉田沙世

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ