• twitter
  • instagram
SEARCH

WATCHES- 時計 -

2022.11.01

カシオのPRO TREK×MAMMUTのコラボ腕時計が発売!

カシオ計算機の本格アウトドアウオッチ・PRO TREK(プロトレック)と、アウトドアブランド・MAMMUT(マムート)のコラボモデルが、11月18日(金)に発売。PRO TREKのアウトドアで役立つタフな機能はそのままに、MAMMUTならではの柄や、ロゴをプラス。2種類のベルト付きで、気分によって異なるデザインを楽しめるのもうれしい!

カシオ計算機が展開するアウトドアウオッチ・PRO TREKは、登山やクライミング、釣りなど、自然のなかで使える豊富な機能を備えたモデル。MAMMUTは、1862年にスイスで創業したアウトドアウエアブランドでウェアやシューズ、バックパックなどのアイテムを展開。洗練されたデザインと高い機能性が魅力で、アウトドアシーンはもちろん、街着としても愛されている。

二者のコラボによって誕生した[PRW-61MA-1AJR]は、PRO TREKのスペックとMAMMUTならではのデザインが融合。耐低温仕様(–10℃)や10気圧防水、方位計測機能、気圧計測機能など厳しい自然環境でも役立つ機能を搭載。文字板のブランドロゴや時分針、ボタンなどに配された、MAMMUTのブランドカラーであるオレンジが目を引く。ケースサイズ51×47.4㎜、10気圧防水、タフソーラー、樹脂(バイオマス)/ステンレススチールケース、クロスバンド/ 付属バンド付き(再生PET素材)6万4900円

着用するシーンや服装によって付け替えて使用できるクロスバンドとソフトウレタンバンドを同梱。メインのクロスバンドには、MAMMUTオリジナルの“Alpine AOP(All Over Print)”と呼ばれる雪山の壮大な景色をイメージしたモノクロ柄をプリント。さらに、同ブランドのマンモスロゴをワンポイントであしらっている。

ソフトウレタンバンドは、どんな服装にも合わせやすいシンプルなデザインながらも、遊環のマンモスロゴがアクセントに。

MAMMUTとPRO TREKは、ともに環境保全に取り組んでいることから、このモデルにもサステナブルな素材を採用。クロスバンドにはペットボトルなどを原料とした再生PET素材を、ソフトウレタンバンドやケース、裏蓋には植物由来のイオマスプラスチックを使用している。さらに、定期的な電池交換が不要なタフソーラーを搭載するなど、環境負荷低減に配慮されているところも魅力。

アイテムは11月18日(金)に発売。普段使いしてもおしゃれだから、ぜひチェックしてみて!

INFORMATION

●カシオ計算機 お客様相談室
03・5334・4869
https://www.casio.com/jp/watches/protrek/

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ