• twitter
  • instagram
SEARCH

BEAUTY- ビューティ -

2020.03.02

人気美容師に聞く!モテ髪理論 vol.19VREEA(ベリア)・増田瑞貴/エロかっこいいを引き出す!スパイラルパーマヘア

人気美容師が、独自の観点から考案した”モテ髪”を紹介する連載「人気美容師に聞く!モテ髪理論」。第19回目は、原宿の路地裏にひっそりと佇む隠れ家サロン、VREEA(ベリア)に突撃! メンズカットを得意とするスタイリスト、増田瑞貴さんに”モテ髪”を考えてもらった。ズバリ、テーマは”エロかっこいい”。アンニュイな雰囲気抜群のオシャレヘアをチェック!

VREEA(ベリア)・増田瑞貴さん考案
【エロかっこいいを引き出す!スパイラルパーマヘア】 


 

<front>

<side1>

<back>

<side2>

 
オシャレ男子の人気を集める旬のセンターパートヘア。目にギリギリかかる前髪がアンニュイな雰囲気を作り出す。無造作カールで狙いすぎずヌケ感のある仕上がりに。前から見ると無造作に動くパーマヘアだが、バックは刈り上げてスッキリと。このギャップもモテのポイントだ。カラーは7トーンのダークアッシュをオン。絶妙な”くすみ”が、透明感とあか抜けた印象をあたえてくれる。アイロンでウェーブを作るのが面倒な人は、スパイラルパーマをかけるのもオススメ。手間いらずで簡単に無造作ヘアが作れる。

【ヘアデータ】
髪質:軟 髪量:多い
クセ:ナシ 顔型:逆三角形

■ここがVREEA(ベリア)流!
モテ髪POINT
その1:長めの前髪で色気を演出!
その2:センターパートでトレンド感を意識
その3:スパイラルパーマに加えて、トップに波ウエーブを。無造作感がアップ!

スタイリング方法

■使用するスタイリング剤
右から
ルベル/トリエ スプレー 10
根元の立ち上がりも長時間キープしてくれるハードスプレー。霧状の細かいスプレーで髪が束になりずらく、自然な仕上がりに。
ルベル/トリエ エマルジョン 4
シアバター配合でトリートメント効果もあり。自然な毛流れをキープしてくれる乳液状のスタイリング剤。伸びがよくなじませやすい。
ルベル/トリエ エマルジョン 8
ハードな動きを叶えるスタイリング剤。セット力もありつつ、軽い仕上がりが特徴。重さで髪がつぶれない!
ルベル/ジオ パワーオイル クリエイティブ ホールド
ホールド力の高いオイル成分を配合した、伸びのよいスタイリング剤。髪にツヤが出せる。

その1:ドライヤーで髪を立ち上げていく

その2:全体をアイロンでスパイラルパーマに

その3:トップの髪をねじり、波ウェーブに巻いていく

その4:スタイリング剤を混ぜ髪を握るようにもみ込む

その5:束になった毛を中間から毛先にかけてほぐす

■動画でもっとわかりやすく!


このモテ髪を作ってくれた
VREEA(ベリア)・増田さんってこんな人
サロンVREEA(べリア)でメンズヘアを中心に手がけるスタイリスト。得意なスタイルは無造作パーマヘアやセンターパートなど。手がけるスタイルはほどよくヌケ感があり、雰囲気抜群! Instagramにもカッコいいヘアスタイルを頻繁にアップ。要チェック!
Instagram
hotpepperbeauty

■読者プレゼント
『FINEBOYS onlineを見た』で、新規の方に限り20%OFF!

■増田さんをもっと知りたい!
インタビュー「イケてるヘアを作る人ってどんな人? 美容師名鑑」

INFORMATION

VREEA(ベリア)
東京都渋谷区神宮前3-20-18 ローザコート1階
営:12:00~21:00(月〜土)、11:00〜20:00(日・祝)
休:月曜、第1・3火曜、第2・4木曜
TEL:03-6434-9944
URL:vreea.jp

「人気美容師に聞く!モテ髪理論」過去回はこちら!

撮影/菊池貴裕 モデル/テツヲ

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。僕らの毎日に「2100」シリーズ。
PR

〈G-SHOCK〉はいつでも近くに。
僕らの毎日に「2100」シリーズ。

雲の上の憧れ高級時計から便利なスマートウォッチまで、現代はさまざまな時計であふれている。そんな中、唯一無二の存在感を放っているのが、そうG-SHOCK。圧倒的なタフネスとギア感・機能美にあふれたデザインで、オンでもオフでも活躍してくれるオンリーワンなブランドだ。膨大なラインナップを持つG-SHOCKの中で、今僕らが注目したいのは2019年に初登場した「2100」シリーズ。普段の生活に取り入れるなら、どんなモデルをどう使いこなすべきか。着こなしのサンプルとともにお届けしよう。

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ