• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.01.29

黒ばかり着る人のために、人とカブらない黒コーデの作り方!

冬はとにかく黒を着る。僕らにおなじみの黒コーデに変化をつけるためには、パンツ選びが大事。ココでは簡単にトライできる「細黒パンツ」と差がつく「ラインパンツ」の2軸を紹介! マネしたいストリートコーデがココに!

■ゆるいトップス×細パンツで今っぽいストリートを作る!
ワードローブの主流になりつつあるゆるいトップス。簡単にストリートに見せるコツは、細パンツを選ぶこと。こなれて見えるVラインは感度の高さも備わる!

●ゆるスウェット×細スラックス
今っぽく垢ぬけて見せるためにも、定番のスウェットもゆるいものを選びたい。デニムパンツやチノパンツでアメカジに振らず、ここは野暮ったくならないように細スラックス合わせ。

ふわっとしたゆる感で
今どきな空気感を演出!
余計な装飾を一切排除した大人なストリートコーデ。重くなりすぎないようスポーツシューズで軽快さを足した。ラッドミュージシャンのスウェット2万5000円(ラッド ミュージシャン原宿)、ロットホロンのTシャツ1万4000円(wjk ベス)、アバハウスのパンツ1万2000円(アバハウス原宿)、ナイキ スポーツウェアのシューズ1万5000円(ナイキ カスタマーサービス)

●ゆるニット×細チノパンツ
真冬のインナーとして欠かせないニットにもビッグシルエットの波が押し寄せている。やわらかく、あたたかく、そして女子からの支持も高いことを考慮すれば、潔く黒の細チノパンツでOK!

計算されたこのゆるさは
女子の高評価も狙える!
ベルトを垂らしたり、ローキャップを合わせることで甘くなりすぎないニットスタイルに着地。ルイスのニット1万8000円(ルイス新宿店)、ラッド ミュージシャンのパンツ2万5000円(ラッド ミュージシャン原宿)、プーマのシューズ1万1000円(プーマ お客様サービス)、ビーミングのキャップ3700円(ビーミング ライフストア バイ ビームスコクーンシティ店)、センスオブプレイスのベルト1900円(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

●ゆるカーディガン×細デニムパンツ
ゆるいカーディガンは、ざっくりはおるだけでどんなパンツを合わせても旬コーデへと導いてくれる。もちろん細デニムパンツも例外ではない。甘辛なギャップもおもしろい。

肩落ちカーディガンも
細パン合わせで楽勝!
キレイめなカーディガンを使いながらも、ゆるいサイジングでストリートな気分を押し出す。フロントから除くエレッセのロゴで、スポーティな印象もプラス。カーディガン2万4000円(イロコイ)、カットソー5900円(エレッセ ヘリテージ)、パンツ8900円(ラトルトラップ)、コンバースのシューズ7000円(コンバースインフォメーションセンター)、モンキータイムのニットキャップ2400円(モンキータイム ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ原宿店)

NEXT

2/2PAGE

次はラインパンツ


 ■上級者はサイドラインの色みをアクセントに効かせる!
アウターを脱いだときの印象はパンツによっても大きく左右される。ストリートで人気を集めるラインパンツは黒コーデのときこそ発揮される!

●白ラインパンツ

太ピッチの白ラインで
スポーティさを際立たす
白ラインはこのジャンルの中では定番カラーともいえる。これだけでも十分スポーティなのだが、トップスに入った太めの白ラインでその印象をさらに強くすることに成功。スウェット3590円(ウィゴー)、ジュンレッドのカットソー3900円(ジュンカスタマーセンター)、ムーンエイジデビルメントのパンツ2万5000円(グラム アディクション トウキョウ)、シューズ1万3000円(エレッセ ヘリテージ)

●青のラインパンツ

クールな青のラインで
大人のスポーツMIXを表現
ラインパンツの色みをシューズで拾うことで統一感のあるスタイリングへと着地。インナーに使ったパーカで、ストリートな要素もうまく盛り込んでいる。センスオブプレイスのブルゾン2900円(センスオブプレイス バイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店)、ラブレスのパーカ1万4000円(ラブレス青山)、プーマのパンツ8800円、シューズ1万1000円(ともにプーマ お客様サービス)

●赤のラインパンツ

エッジの効いた赤ラインで
ストリートを強めに振る!
トレンド感のあるビッグサイズのシャツにもラインパンツは相性抜群。それに全体が黒ベースであれば、鮮やかな赤のラインがより映えて見える。シャリーフのシャツ3万2000円(シアン PR)、ズーヨークのパンツ1万1000円(エフエムワイインターナショナル)、コンバース スケートボーディングのシューズ8000円(コンバースインフォメーションセンター)、キャップ3800円(ニューエラ)

●黄色のラインパンツ

派手色のラインを使って
まわりと差をつける!
黄色のラインパンツでインパクトは十分。袖プリントのロンT、バケットハット合わせとシティ感もたっぷり。ザ ストレイト×セブンデイズサンデイのカットソー4900円、スラッシャーのハット3800円(ともにセブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい)、ベルシュカのパンツ3324円(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)、ヴァンズのシューズ1万2000円(ヴァンズ ジャパン)

友達とカブりがちな黒コーデは、ご覧のとおり、パンツで差がつくんです。
ぜひ2月コーデにトライしてみよう。

INFORMATION

●商品の問い合わせ
ラッド ミュージシャン原宿☎03-3470-6760
wjkベース☎03-6418-6314
アバハウス原宿☎03-5466-5700
ナイキ カスタマーサービス☎0120-6453-77
ルイス新宿店☎03-3357-3588
プーマ お客様サービス☎0120-125-150
ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店☎048-788-1130
センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店☎03-6433-5548
イロコイ(ヘッドショップ)☎03-3791-5033
エレッセ ヘリテージ☎03-6447-2850
ラトルトラップ☎03-5428-0376
コンバースインフォメーションセンター☎0120-819-217
モンキータイム ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ原宿店☎03-5464-2773
ウィゴー☎03-5784-5505
ジュンカスタマーセンター☎0120-298-133
グラム アディクション トウキョウ☎03-5728-4280
ラブレス青山☎03-3401-2301
シアン PR☎03-6662-5525
エフエムワイインターナショナル☎03-3461-0444
ニューエラ☎03-5773-6733
セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい☎045-319-6977
ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス☎03-6415-8086
ヴァンズ ジャパン☎03-3476-5624

※価格はすべて税別です。
※FINEBOYS2018年12月号掲載商品のため、売り切れや取り扱い終了の場合がございます。ご了承ください。

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ