• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.11.23

来客の多い古着店 vol.23ファジック

今回の来客の多い古着店は、今年の3月にオープンしたばかりのファジック。fashion +musicの造語としてつけられた店名のとおり、ショップは古着と音楽であふれている。セレクトしている古着もなんとなく音楽を感じさせるものが多い。今回、いろいろと話をしてくれたのは店長の鈴木さん。自他ともに認めるハワイアンソウルのレコードマニアなんだとか。そのため店内にはつねにハワイアンミュージックが流れており、心地よい音楽を聴きながらゆっくりと買い物を楽しむことができる。そんなファジックをさらに深掘りしていこう。

音楽とファッションが融合する古着店!

お店中央や壁にたくさんのレコード置かれていたり飾られていたりする。そして、そのまわりに古着が並べられているといった感じだ。古着だけでなく実際にレコードも買えるという独特のスタイルは、人気古着店が軒を連ねる原宿でも唯一無二の存在感を放っている。



レコードには聴きどころなど、店長である鈴木さんのオススメコメントがひとつひとつに書かれている。鈴木さんのレコード愛はたしかなものだ。そんな鈴木さんが本気で推す、3枚のレコードを教えてくれた。 

ハワイ出身の5人組AORバンドによるアルバム。Henry Kaponeプロデュースによる名盤。「市場であまり見かけないので、かなり希少価値が高いと思います」1979年発売/7800円

ハワイグループCountry Comfortのメンバーによるソロアルバム。「ハワイ最高峰BaBaduもカバーした人気曲"B1"をはじめ、名曲ばかりです!」1977年発売/6500円

DJ Yama氏プロデュースによる脳ジャズバンドによる7inch。'77年にマイナーレーベルからリリースされたRobert Johnsonの作品をカバー。「ボーカルにはAloha get soulでもおなじみのNick Karoswa氏が参加してます」1977年発売/1700円

 

音楽にまつわるTシャツがたくさん置いてある!

ファジックには1年をとおして、Tシャツが並んである。それも音楽を感じさせるものばかり。好きなアーティストを選ぶもよし、デザインで選ぶもよし、気になったものを手に取ってみてほしい。ロックTにはあまり興味がなく、多く集めているのはジャズTだそう。

キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンTシャツ。「マイケルの名作”BAD”のものです! キャッチーなプリントがイイですね」1万7800円

ジギー・マーリーTシャツ。「ボブ・マーリーの息子で、レゲェ好きにはたまらないと思います!」1万8000円

 

Tシャツに写っているアーティストのレコードをセット買いするのもオススメ。


ブラックミュージック界の大御所であるスモーキーロビンソン。Tシャツ6800円/レコード1200円


R &B、ファンク、ソウル、ジャズなどのジャンルを融合させ、新たなポップミュージックの世界を開拓したアース・ウィンド・アンド・ファイアー。ファンクやディスコが全盛だった'70年代を象徴するバンド。Tシャツ8800円/レコード1800円 
NEXT

2/2PAGE

Tシャツ以外も充実!

 
気分はアウトドアなアイテムに偏ってます!

盛り上がりを見せるアウトドアなアイテムも豊富に取りそろえる。「男の人が好きそうなアイテムを置いているつもり。個人的にアウトドアな遊びが好きというのもあるけど」と鈴木さんは話してくれた。定番のマウンテンパーカやアノラックパーカなどを厳選してお届け。
 

アウトドアの雄、コロンビアの1枚。サイドにラインテープが施されている。ベースカラーがオシャレ! 8800円

シエラデザインの1枚。アクセントになるジップ使いが小粋な印象。7800円

主役にもサブでも使えるオールブラックの1枚。1万800円

ギャップの1枚。ベージュと青のコントラストが美しい。6800円

 


無類のジャズ好きである鈴木さんは、実際に店舗内でレコードをいじっているときもある。選曲はかなりオシャレで、買い物している時間を何とも心地よい空間にしてくれる。「いろいろな古着を吟味しながら、ジャズのことにも関心を持ってくれたら最高ですね。古着と音楽の力で、人が自然と集まって繋がっていく、そんなお店にしたいです」と話してくれた。


ファジックは閉店時間を設けていない。「なんとなく、最後のお客さんが満足して帰ったら閉める……って感じです」こういった時間に縛られないスタイルも、ファジックの魅力のひとつだ。店長である鈴木さんの趣味が詰まった古着店は、一度行けば誰かに教えたくなる。ゆる〜く流れる音楽を聴きながら、ラフに買い物を楽しむ時間もまた最高だろう。

INFORMATION

●Fasic(ファジック)
住所:東京都渋谷区神宮前3-19-7
TEL:03-6721-0730
HPはコチラ
営業時間:12:00~(最後のお客さんが帰るまで)
インスタグラム:@fasic_store
※掲載されている商品はすでに売れてしまっている可能性がございます。ご了承頂けますと幸いです。

ほかにも気になる「来客の多い古着店」はコチラ

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ