• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2020.02.18

超特急FASHION DICTIONARY vol.31超特急カイ・タカシmeets OUTDOOR

現在発売中のFINEBOYS3月号では「超特急と春の3色コーデ」と題して、8ページにわたってメンバーカラーを着たスタイリングを披露! モデルとしての彼らは、とにかく……もう……カッコよくて……。まだ見てないという人は、おいおいけっこうヤバいぞ!!!! 急いでチェックすることをオススメする。さて、FINEBOYS Online限定の連載『超特急FASHION DICTIONARY』も今回で31回目。2月のテーマは今時季から押さえておきたい「アウトドア」。登場するのはカイとタカシだ!

BULLET TRAIN No.2 KAI
MOUNTAIN PARKA



【MOUNTAIN PARKA/マウンテンパーカー】
"マウンテン"とつくその名前のとおり、天候や気温が変わりやすい登山(自然)に適応するように作られたフード付きのジャケットのこと。デザインとしては、ウエストやフードや裾部分にドローコードが付属し、自分で調整できるようになっていたり、ポケットも大きめのものが複数あってどれもマジックテープやジップで閉められるものが多い。本格的な「マウンテンパーカー」になればなるほど、各アウトドアメーカーの独自のテクノロジーが落とし込まれているため、高機能で高価となる。しかし最近では「マウンテンパーカー」を街で着ることが普通になってきたことから、市場にある「マウンテンパーカー」もお手頃で使い勝手がいいスタイリッシュな方向にシフト。ノーストレスで着られるほど軽く、伸縮性があって、ファッション性もある。それでいてあったかいんだったら、他のアウターが着られなくなっちゃうけどね。

■KAI Coordinate
アウトドアのイメージが、カイにはあんまりなかったんだけど……やっぱり似合うわ、最高に! カイのにじみ出るオシャレオーラによって、ガチのアウトドアコーデになってない! しかも「マウンテンパーカー」は着慣れているし、白パンとの合わせもかわいいし! 要するにまとめるとカイは神ッてる!   

 
■KAI Interview
――カイはこういうラフなアイテムを着こなすのがやっぱりウマいね。

「うん、自分でも違和感ないや。でもじつはアウトドアファッションって意外と触れてこなかったカテゴリーなんですよ。いろんなテイストのアイテムは着るんだけど、僕のファッションのルーツって音楽とかそういうカルチャーだから、どっちかっていうとアウトドアとは対極に近いんですよね。だから私服でも”アウトドアブランド”の服っていうのは意外と持ってないかも……。ダボッとしたシルエットとか、アイテムのデザインとかは好きなんですけどね!」

――じゃあ、マウンテンパーカーもあんまり着ない?

「いや、全然着ます! デザインは好きだから、武骨すぎなくてキレイに着られるデザインだったり素材感だったりを意識して選んでるかなぁ。僕は体がゴツいから本格的なものだといかにもって感じになっちゃうんですよね。だから、着やすいのはデザインのひとつとしてマウンパとかアノラックを取り入れてるラグジュアリ―ブランドのものとかだなって思います!」

NEXT

2/2PAGE

次はタカシのトレッキングシューズ

 

BULLERT TRAIN No.7 TAKASHI
MOUTAIN CLIMBING SHOES


MOUNTAIN CLIMBING SHOES/トレッキングシューズ】
「トレッキングシューズ」と一言でいっても、軽装備での日帰りハイキングや整備された道でのトレッキング用と、重い荷物を背負って悪路を長時間歩行する本格的な登山用とで分かれる。登る山のレベルに合わせて選ぶ必要があるけれど、どちらにしても快適に歩くためには靴の中が蒸れにくく、悪天候でも防水できることが大事なポイントだ! ビジュアル的にはボリューム感があって武骨な雰囲気が出ることから、近年では山登りだけではなく、普段のファッションとして取り入れる人も多い。今ならデニムパンツやチェックパンツと合わせて、足元にアクセントをつけよう。あ、そうだそうだ、「トレッキングシューズ」ってヒールが高いものが多いから、こっそり身長を盛りたい人にはオススメだ。

■TAKASHI Coordinate 
普段ならスニーカーやレザーシューズを合わせるところ、トレッキングシューズが新しい! そしてそれをタカシが選んだことがさらに新鮮ッ!! ここ最近の連載では、タカシのギャップにまんまとハマってしまっているゼ……!

 
■TAKASHI Interview

――アウトドアなタカシ、新鮮だね!

「そうですか? こういう服装、けっこう好きなんです。着ていてラクだし機能性もいいし、じつはアウトドア系は僕にとって理想のファッションなんですよね。機能系のアイテムをいつもの服装にさらっと取り入れられる人ってオシャレだと思うし、買い物でも積極的にチェックするようにしています」

――お、意外。私物で持っているのはどんなの?

「けっこう持っていますよ。というのも、20歳のときに仕事でマレーシアの山に登ったことがあって。キナバル山っていう、東南アジアで一番高い山だったんですけど、そのときに身につけていたマウンテンパーカからトレッキングシューズまで一式、まだとっておいています。あれから山登りはしていないし普段使うには本格的すぎるやつなので、実家に眠らせたままなんですけど(笑)。普段使いするアイテムだと、シューズとコートは雨にも強いやつを持っています。憂鬱な天気の日でも、快適に過ごせるからお気に入りです」

超特急FASHION DICTIONARY vol.32は2月28日(金)! 乞うご期待!

INFORMATION

■今までの連載記事はコチラ!
超特急FASHION DICTIONARY

■超特急プロフィール
カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシの6人からなるメインダンサー&バックボーカルグループ。6月9日(火)から、春ツアー『ARENA TOUR 2020 SPRING WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER』が開催決定!
2020年6月9日(火)【神奈川】ぴあアリーナMM 開場17:30/開演18:30
2020年6月10日(水)【神奈川】ぴあアリーナMM 開場17:30/開演18:30
2020年6月13日(土)【大阪】エディオンアリーナ(大阪府立体育会館) 開場16:00/開演17:00
2020年6月14日(日)【大阪】エディオンアリーナ(大阪府立体育会館) 開場14:00/開演15:00

■超特急オフィシャルサイト bullettrain.jp/

■衣装クレジット
カイ/マウンテンハードウェアのジャケット7万8000円(コロンビアスポーツウェアジャパン)、フリークス ストアのパンツ4540円(フリークス ストア渋谷)、パントフォラ・ドーロのシューズ2万3000円(アドナスト ミュージアム)、その他スタイリスト私物
タカシ/マイナスのパーカ2万4000円(アドナスト)、ファイブブラザーのパンツ5900円(トップウィンジャパンショールーム)、キーンのシューズ2万5000円(キーン・ジャパン)

●撮影/杉江拓哉(TRON) スタイリング/小島竜太 ヘア&メイク/池上 豪、スギノトモユキ(ともにNICOLASHKA)

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!
PR

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。
高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!

フレッシュな気持ちでスタートしたいこの時期に、ぴったりな腕時計が〈スウォッチ〉から登場。スケルトンデザインが個性的な手元を演出する、その名も「クリアコレクション」だ。僕らが好きなオーバーサイズファッションや、カジュアルコーデとも好相性。時間を確認するだけならスマホでひとつで十分な現代。だけどこんな時計が手元にあれば、この1年が楽しくなる予感!

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!
PR

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!

行き交う人々、それぞれがお気に入りの曲を耳にしながら歩く光景は当たり前の日常。そして、僕らにとっても音楽はなくてはならない存在だろう。であれば、イヤホンにももっとこだわるべきだと思う。そこで今回オススメしたいのがテクニクスの完全ワイヤレスイヤホン「EAH-AZ60」。自慢の高音質と利便性の高い機能を備えるだけに、音楽と共にする日々をより豊かに彩ってくれる!

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!
PR

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!
「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!

自分らしさを表現したり、モチベーションをアゲてくれたり。腕時計は、僕らのライフスタイルに欠かせないファッションツールのひとつ。それも、オリジナルの「MY時計」が作れるとしたら、喜びもひとしおだ。1983年に誕生して以来、タフな性能と革新的デザインで世界中にファンを持つ「G-SHOCK(Gショック)」から、自由なカスタムが可能な新サービス「MY G-SHOCK」がスタート! 自分用に作ったり仲間と一緒に楽しんだり。さらに大切な人へのプレゼントにしてもきっと喜ばれるはずだ。あぁ、やっぱりGショックって楽しい!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ