• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.11.05

女優・小芝風花とファッションと。

ドラマ「トクサツガガガ」や「べしゃり暮らし」など話題のドラマへの出演が続き、存在感をどんどん増す小芝風花。スタートしたばかりのドラマ「歪んだ波紋」では夫を亡くし、誤報に翻弄される女性という役どころを体当たりで演じる若手実力派女優の彼女にインタビュー。注目女優の秋服はどんな感じ? 好きなメンズの服装は? 

■今の時期のファッションが一番好き!

――最近はどんなファッションが気分ですか?

「以前は少しデザインの効いたアイテムなどが好きだった時期もあるんですが、最近はナチュラルな雰囲気のファッションが好きで。色みもアイボリー、ブラウン、カーキとか落ち着いたものがしっくりきます。自然体でいられるというか……何か落ち着くんですよね(笑)」

――秋冬に向けて買ったアイテムは?

「シャツワンピを買いました! それもアイボリーで、丈が長めのもの。合わせやすくて気に入っています!」


――以前のインタビューで"リンクコーデに憧れる"とおっしゃっていましたが、するならどんな格好がいいですか?

「ガッツリ全身おそろいじゃなくて、何となく色みだけがリンクしてるとか、靴だけおそろいとかさりげない感じに惹かれますね。インスタでファッションの写真をよく見ていて、わざとらしくない絶妙なラインでリンクコーデしている人を見ると"いいな~!"って思っちゃいますね」

 

 
■今年はいい意味でプレッシャーを感じました

――「トクサツガガガ」をはじめ、今年はかなり演じた役柄の幅が広かったんじゃないでしょうか。振り返ってみていかがですか?

「そうですね、『トクサツガガガ』で初めて連続ドラマの主演をさせていただいたり、『べしゃり暮らし』で漫才に挑戦したり、本当に色々な役を演じさせていただいて。いい意味でプレッシャーというか……緊張感がずっと続いた一年でした。でもその分学んだことも多くて、濃密な年になったなという感じです。もう11月になるなんてあっという間だなぁと(笑)」

――そして、ドラマ「歪んだ波紋」もいよいよスタートしました。

「"誤報"をテーマにした作品で、私が演じるのは夫を亡くした悲しみの中、とある誤報で夫殺しの犯人扱いされてしまう森本敦子という女性です。もちろん夫を亡くしてぬぐえない悲しみを抱いてはいるんですが、その中でも前向きに、強く生きようとする姿が素敵な女性。これだけ情報が溢れる世の中で、報道の在り方や情報を"誤報""虚報"というテーマで考えさせられるような、どこか私たちの現実の生活にもリンクする作品だなと思います」

――何が正しい情報なのかもわからないですよね。

「本当にそうだと思います。どのメディアを見ても、どれだけ些細な物事でも、必ずその文章や映像を作っている方がいて、そこには少なからず作り手の意識が入ってしまいますよね。ドラマでも悪意のない純粋な誤りの"誤報"と悪意のある"虚報"が出てきますが、人間が作っている以上、そこに何が含まれているのかは受けとる側が考えるしかなくて。なのでどれが本当に正しい情報なのかとか、自分で色々なものを見て、判断しなければいけないんだなとしみじみ感じています。現代の社会に生きているというだけで、誰もが何かを感じ取れる作品になっています。ぜひ見ていただいて、情報のつきあい方について少しでも考えてもらえたらうれしいです」

INFORMATION

こしば・ふうか。1997年4月16日生まれ。大阪府出身。現在放送中のドラマ「歪んだ波紋」(NHKBSプレミアム毎週日22:00~)に森本敦子役で出演。その他、12月2日(月)より4夜連続放送のドラマ「パラレル東京」(NHK総合)で主演を務める。2020年以降、最も活躍を期待される若手の実力派女優。

撮影/杉江拓哉 スタイリング/成田佳代 ヘア&メイク/富永智子

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ