• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.11.09

FINEBOYS専属モデルオーディション、準グランプリを受賞した青木悠に聞く"50の質問"!

メンズファッション誌「FINEBOYS」による第16回専属モデルオーディション! 過去には松坂桃李や杉野遥亮らを輩出したとあって、今年もたくさんの応募が寄せられた。そして、厳正なる選考、審査、ウェブでの一般投票を加え、この度、準グランプリ&太田プロ賞に青木悠が決定。本日(12/9)発売のFINEBOYS1月号で早速誌面デビューを飾る。ここでは、そんな彼の内面にアプローチ。魅力たっぷりの新専属モデルをどこよりも早くご紹介します。

準グランプリを受賞した青木悠に、早速、50個の一問一答インタビューをスタート!


Q1.年齢と身長は?

A.11月12日生まれの21歳です。まもなく22歳!  身長は184cmです。

Q2.出身地と現在地はどこ?
A.横浜生まれの横浜育ち。生粋の浜っ子です!

Q3.学生or社会人?
A.大学生です!

Q4.どんな勉強しているの?
A.国際文化学部で英語をメインに勉強しています。4ヵ月ほどイギリスにも留学しました。もっと滞在したかったっていうくらい楽しかったです。

Q5.大学ではリア充の部類?
A.人の尺度によって違うと思いますが、リア充な方だと思います! 地元の友達と遊ぶのが好きで、ドライブに行ったりしながら、気づけばいつも一緒にます。大学生という時間をすく楽しんでいます。

Q6.サークルは入ってる?
A.入ってません! 一瞬、のぞいたりしましたが体験だけで辞めました。

Q7..チャームポイントは?
A.目ですかね。イギリス系のクウォーターである母と目の色が一緒で。姉はそうでもないんですけど、僕と兄が母に目が似ているんですよね。

Q8.逆にコンプレックスは?
A.笑った顔は苦手です(汗)。 目がめっちゃ細くなってしまうんですよ。でもあまり考えたことないですけどね!

Q9.辞められない癖は?
A.たまに言われるのが、鼻をすすったり、触ったりすること。周囲に言われて気づいた無意識の癖。

Q10.起きて最初に何をする?
A.犬を触る。首をあげて見てくるから、かわいくてすぐになでに行きます。愛犬はミニュチュアダックスのムースくん11歳です!

 

NEXT

2/5PAGE

続いて、Q.11~20! 映画が大好き! 

 


 Q11.バックの中身でこれだけは絶対必要なものは?
A.1日出かけるときはスマホの充電がなくなるので、充電器です! あと、バッグは絶対リュック! 両手が空いて楽だし。

Q12.好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
A.お好み焼きが好き。とくに母の作ったものが最高! 下に敷いた豚肉をカリカリに焼き、卵を割って返す。この卵の火の通り加減も絶妙なんです! 嫌いなものはパクチーと大葉と春菊。草系、大っ嫌いなんす。好きな人には申し訳ありませんが、でも、パクチーは人間が食べるものなのか?と思ってしまうほど。味がよく分からないっす。大葉はかおりが苦手で、春菊は家族全員嫌いだから食べる機会もありません!

Q13.父親or母親どちらに似ている?
A.だんぜん母親です。目や鼻もそうだし、あとはもともと色白なんですが、その白さだったり。身長の高さもそうかな。母は168cmもあるので。

Q14.犬と猫はどっち派?
A.もちろん犬派!

Q15.得意なスポーツは?
A.水泳です。小学校で4年間、高校で3年間やっていました。だから平泳ぎはめちゃめちゃ得意! ゆっくり泳ぐだけなら、ずーーーっと泳げます。

Q16.今までもらったプレゼントで1番うれしかったのは?
A.あまりもらわないので悩みますね。というのも、欲しいものは自分で買いたいタイプ。友達から何かプレゼントするよと言われても、大丈夫だよと言ってしまうんです。 

Q17.小学生の頃の夢は?
A.うーん、夢はなかったですね。漠然と生きていました。この年になってようやく夢を持ち。それがモデルだったんです。

Q18.1番感動した映画は?
A.『ワンダフルジャーニー』です! ぜひ見てほしい! 冗談抜きで1時間くらい泣きました。

Q19.1番笑った映画は?
A.『TO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』はおもしろかった! ちなみに、3、4カ月で50本くらいのペースでいろんな映画を観ています。

Q20.好きなドラマは?
A.「プロポーズ大作戦」。これ以外にないです!

 

NEXT

3/5PAGE

Q21~30 ! インドア派かと思ったら、じつはBMX好きのアクティブ派

 

Q21.旅行で海外にいくならどこ?
A.アメリカです。ニューヨークとか。ストリートの本場なので、ファッションだったり、ショップだったり、本場のストリートカルチャーを生で体感してみたいです。

Q22.カラオケの十八番は?
A.Uruの「プロローグ」です。あと、これから十八番にしようとしているのはHYの「366日」。90点台を出したくて、今密かに練習中!

Q23.好きな芸人さんは?
A.ダウンタウンです。「水曜日のダウンタウン」は欠かさず見ています。何だかんだ2人は仲がいいし、あのわちゃわちゃ感がいいですよね。

Q24.好きなアーティストは?
A.三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEと、あいみょん。

Q25.よく使うアプリは?
A.メルカリ。買うほうです!

Q26.ストレス発散法は?
A.BMXです! 無心になれます! 1年前くらいからハマっています。

Q27.落ち込んだら何をする?
A.やっぱりBMX! 新横浜のパークでずっとやっていると思います。

Q28.黒歴史はある?
A.強いていえば、遊びで男友達と撮ったヤバい写真ですかね。岩の上でグッチの帽子にパンツ一丁で佇んだヤツで。しかも友達が有名になったらバラまいてやると冗談で言ってくる。

Q29.バラ歴史はある?
A.今回、この賞をいただいたことです。歴史というほど古くなく直近ですが。

Q30.最近爆笑したこと?
A.高校の水泳部の話をふりかえったときに爆笑した。なんだったけかな!? 思い出せない!

 

NEXT

4/5PAGE

まだまだ続くQ31~Q.40!どうやら涙腺が弱い好青年。

 

Q31.最近号泣したことは?
A.『僕のワンダフル・ジャーニー』の映画で大号泣。あとあと、映画でいえば『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』が好きで、3回目を見たけど、やっぱり涙が。朝4時に見終わり明け方なのに大号泣。映画は感情移入しちゃってすぐ泣いてしまいます。

Q32.血液型からわかる自分の特徴は?
A.マイペースでありキレイ好き。そんなところがAB型っぽいよねってよく言われます。

Q33.今ハマっているものは?
A.最近は映画鑑賞にハマっています。感動できるストーリーが好き。それで泣くのも好き。ストレス発散にもつながるし、心が洗われます。

Q34.好きな時間帯は?
A.夜中の1~3時。映画鑑賞にもってこいの時間。静かに見れます。あとは、道路が空いているからドライブに行ったり。夜行性ですね。

Q35.好きな場所は?
A.BMXのパークです。似たような趣味の人ばかりで、見てるだけでも参考になります。スケボーも興味あり!

Q36.思い出の場所は?
A.地元の公園です。今はBMXを練習したり犬の散歩で通ったり。小学生のときは野球やサッカーをしたり。PSPやDSとかのゲームもそこでやったり。ずっとお世話になっている場所です。

Q37.大事にしているものは?
A.ものではないけど母です。マザコンと言ったら言い過ぎですけど、尊敬できる身近な人です。ご飯を毎日作ってくれることや、家の生活用品とかなくなる前に買い足してくれたりとか、当たり前のことかもしれませんが、いつも感謝しています。

Q38.座右の銘は?
A.やらない後悔よりやる後悔。このオーディションもこの精神で応募しました。

Q39.ここだけの疑問は?
A.ちょっと思うのは、大人ってなんであんなにブラックコーヒーを飲むのでしょうか。俺も飲めるようになりたくって、スタバでこっそり挑戦しようと注文しますが、苦いんですよね。でも、辛いけど練習しています。

Q40.今後の目標は?
A.まずはモデルに慣れること。そこから自分の表現力などを高めるようにしていきたいです!

 

NEXT

5/5PAGE

最後、Q41~50!ストリートスタイルが好き

 

 
Q41.普段のコーディネートは?
A.ストリートファッション。シュプリームがわりと好きです。スニーカーはアディダス派。"ファレル"コラボとか"イージー"とか好きです。BMXをやるときはオールドスクールなスタイルです。

Q42.好きなブランドは?
A.アンチソーシャルソーシャルクラブとか。

Q43.気になっているアイテムは?
A.12月にシュプリームからボックスロゴアイテムがリリースされる予感。あとは、そのバンダナ柄とか。買えないだろうけど、めちゃ楽しみにしています。

Q44.憧れのファッションアイコンは?
A.ときどきで変わるけど、今は窪塚陽介さん。前によくシュプリームを着ていて、その着こなしがカッコよかった!

Q45.ファッションでどこに1番力を入れる?
A.アウターです。目立つから。分かりやすくロゴが入ったストリートブランドのものが今は気分です!

Q46.女子ウケ狙うなら何を着る?
A.チェスターコートです! 普段はストリートファッションだけど、女子ウケ狙うなら着ちゃうと思います(汗)。

Q47.FINEBOYSでどんな企画をやりたい?
A.金額を指定されて、その範囲でコーデを組んでみたい。ワイドショーでやっているようなやつ。自信はないけどやってみたい!

Q48.撮影中の雰囲気は?
A.楽しかったです!  フランクでわちゃわちゃした感じがよかったです。

Q49.共演したい人は?
A.長澤まさみさんや田中みなみさん。共演というか会ってみたい。いや、ひと目お目にかかりたいです!

Q50.最後に一言ありますか?
A.根性はある方だと思います。がむしゃらに頑張ります! よろしくお願いいたします。



以上で50の質問は終わり!  12/9売りのFINEBOYS1月号の誌面もチェックしてね!


グランプリを獲得した鈴木志遠のインタビューはコチラ!

●撮影/榎本洋輔 スタイリング/深澤勇太 ヘア&メイク/サトウアツキ

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ