• X
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2024.01.17

ディズニープラス「スター」にて絶賛配信中『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』で魅せる、奥平大兼の新境地

映画『MOTHER マザー』で鮮烈なデビューを果たし、注目の若手俳優としてますます存在感を強める奥平大兼。そんな彼がファンタジーアドベンチャー超大作『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』で驚きの挑戦を見せている。実写とアニメ、2つの世界で描くまったく新しい映像作品の見どころとは? 彼の美意識が垣間見られるファッションについても語ってくれた。

圧倒的な映像美を楽しめる、日本発ファンタジーアドベンチャー

──配信中の『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』がディズニーファンの間で話題になっています。完成した作品を見た感想は?
「とにかく映像美が素晴らしい作品になっています。最初にアニメパートが中心の1話、2話を見て、これをCGと組み合わせていったらどんな風になるんだろう、と撮影後からずっと楽しみにしていたのですが、想像以上に、とても完成度が高くて。こんなに素晴らしい作品を日本で作れたことが、本当にすごいと思っています。アクションシーンも迫力あるものに仕上がりました!」

──まるで実写のような動きに美しい色彩、ウーパナンタの世界観、どれをとっても素晴らしいの一言です。異世界に存在するドラゴン乗りの少年・タイムを演じられましたが、役作りにおいて意識されたことは?
「作品の中では地球にいる時間が長いのですが、タイムは地球の子ではないので、まったく別の世界、ウーパナンタにいた彼の15年間を演技に落とし込むことは強く意識しました。監督と話し合って、架空の世界の常識を覚えていくのは大変だったけれど、そこが重要なところなので丁寧に。それを踏まえてのリアクションや言葉などにも注目して観ていただきたいです」

──アニメの中からそのまま飛び出してきたような実写版タイムはとても魅力的でした!
「アニメパートは実写を撮ったあとに制作しているので、アニメの制作スタッフさんが、タイムを僕の雰囲気に近づけてくれたんです。自分で観ても違和感がないな、と感じたので、視聴者の方にも自然に受け入れてもらえたんじゃないかな、と思います!」

──この物語は"聴く"ということが重要なキーワードになっていますが、この撮影を通して聴いた(感じた)ことは何ですか?
「タイムは、ドラゴン乗りにとって必須の能力である"ドラゴンの声を聴く"ことができないため、はじめは周囲から落ちこぼれのように思われていますが、とても真っ直ぐな子なんですよね。純粋な彼からさまざまなことを学びました。タイムは人を区別しないで誰にでも同じように接することができる子なのですが、真似しようと思ってもなかなか難しい。だけど、そんな人間としての温かさみたいなものってやっぱり持っていたいなと思わせてくれました。あとは絶対に諦めない心。これがタイムの一番すごいところでもあり、物語の核に大きく関わる部分です。生きていく中で直面する大事な場面で、死に物狂いで諦めずにやりとげなくちゃいけないシーンってきっとあると思うのですが、そんなときにタイムの諦めない心は、僕たちに力をくれるはずです」

──中島セナさん演じる現実世界に生きるナギと、異世界からやってきたタイムの大冒険の中には、FINEBOYS世代に勇気をくれるたくさんのシーンがありました。
「ナギみたいに、自分が人と違うことや、分かり合えないことに悩むことって誰しもあると思うんです。今まさにそんな気持ちを抱いている人がいたら、そんな部分にも共感しながらこの物語を見届けてもらいたいです。ナギとタイムが出会い、運命が大きく動き出すところも見どころです!」

ファッションは着るよりも見て楽しむもの

──本誌では、『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』の制作スタッフだけに配られたというサコッシュを愛用しているお話をしていただきました。ファッションにおいては、ストーリーがあるモノに惹かれるタイプなのでしょうか?
「父親が今の自分と同じくらいの年齢のときに買ったマネークリップを、今は僕が大事に使っていて。"受け継いだモノ"ってなんかいいな、と思います。自分もいつか親になったら子どもに同じように大切なものを受け渡してあげたいですね。ファッションについては、自分で着たいっていうよりも見るのが好き。着飾りたい、という気持ちはあまりなくて、眺めているだけで満足できる洋服を集めたい気持ちが強いです。フィギュアみたいな感覚なんですよね。手持ちの服は個性的なものばっかりだから(笑)、自分で着る勇気がないかも?」

──アート感覚でファッションを見ているんですね。そんな視点を持てたらおしゃれがもっと楽しくなりそう! この冬注目しているアイテムは?
「帽子! 変わった形のものをたくさん持っているので、ちゃんとかぶってあげたいなって思います。新しいものも手に入れたいですね。防寒対策もできますし!」

Profile
おくだいらだいけん。2003年9月20日生まれ。映画『MOTHER マザー』でデビュー。その後も数々の話題作に出演。奥行きのある演技が賞賛される、注目の若手俳優のひとり。タイム役で主演を務めた『ワンダーハッチ 〜空飛ぶ竜の島〜』がディズニープラス スターにて独占配信中。3月8日(金)には主演映画『PLAY!~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~』の公開を控えている。

Instagram

 

ディズニープラス「スター」オリジナルシリーズ
『ワンダーハッチ -空飛ぶ竜の島-』
ディズニープラス「スター」で独占配信中
© 2024 Disney

■配信:ディズニープラス「スター」で12月20日(水)より独占配信
■監督:萩原健太郎 ■アニメーション監督:大塚隆史
■脚本:藤本匡太、大江崇允、川原杏奈
■原案: solo、日月舎
■キャラクター原案・コンセプトアート:出水ぽすか
■プロデューサー:山本晃久、伊藤整、涌田秀幸
■制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
■アニメーション制作:Production I.G
■出演:中島セナ、奥平大兼、エマニエル由人、SUMIRE
   津田健次郎、武内駿輔
   田中麗奈、三浦誠己、成海璃子/新田真剣佑(友情出演)、森田剛

INFORMATION

衣装はすべてスタイリスト私物

●文/渡辺 愛 撮影/田中利幸 スタイリング/伊藤省吾(sitor) ヘア&メイク/速水昭仁

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.39

ページトップへ