• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2018.05.07

楓先生と考える、お金との付き合い方 vol.2 前編ハタチの経済学

お金のことって難しいし、知りたいと思っても周りの人に聞きづらい……。それなら専門家に聞くのが一番! 身近なお金の仕組みや疑問について、ファイナンシャルプランナー・楓先生に1から教えてもらいましょう。vol.2では知ってるようでよく知らない、税金についておさらい。


【税金を払うことに無意識にならないで!】前編

税金って大人にしか
関係ないこと?
突然ですが、みなさんは日本のお金の仕組みについて、どれくらい知っていますか? 昨年行われた選挙の話題の一つに消費税増税が挙げられていましたが、詳しくはよくわからない……という人も、多いんじゃないでしょうか。
みなさんも数年後には社会人として会社に勤めてお給料を貰います。中には企業をしたり、会社に所属せずフリーでいろいろな仕事をする人もいるかも! 経済的に自立をすると、もっと税金を意識するようになると思うけど、今だって税金は自分と関係ないものではないんですよ。

じつは、学校で日本のお金の仕組みを詳しく習う機会がなかっただけで、税金は、みんなくらいの年齢の人たちにもすごく身近で、きちんと知らないと将来的に損をしてしまうこともある、とても大事なことなんです。そんな税金の基本を、これから少しずつ一緒に考えていきましょう。

まず手始めに、税金って何なの? どういう種類があってどういう仕組み? というところを簡潔に説明したいと思います。
税金は日本を支える会費のようなもので、国民から集められた税金は、学校や医療など、日本に住む人みんなのために使われています。たとえば公立の学校が無料で通えるのも、救急車が無料なのも、病院で払うお金が全額負担じゃないのも、税金のおかげ。
税金=お金をとられる! と思いがちですが、ほとんどの人が一度は税金のお世話になっています。自分が払った税金も、どこかの誰かのためになっているんです。


あなたも支払っている

消費税について
なんだかんだ普段の生活で身近な税金といえば、やっぱり消費税かな?
安いと思った服がじつは税抜き価格で書かれていて、レジで税込みの金額が判明してちょっと高くなってがっかり……みたいな経験、誰もが一度はありますよね。ですが、もちろん消費税は安くしてもらえるわけでもなく、今の日本ではどんな人でも買い物をすれば決まった金額を支払わなければなりません。
消費税が変わるとしたら、選挙のときです。選挙ではよく消費税が増税されるかどうかが争点になりますが、今の制度で増税されると、稼ぎの低い人ほど日々の生活費の負担が大きくなってしまうのです。でも、日本の社会の充実のためには税金で集めたお金が必要だったりもする。

うーん、難しいですよね。大きな総選挙は昨年終わってしまいましたが、読者のみなさんも選挙権を持つ年齢の人が多いと思うので、ぜひ、自分の将来のために考えてもらいたいところです。

<vol.2 後編に続く>

撮影/榎本洋輔

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ