• X
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.12.29

僕らのちょうどいい名品 05ハンティング・ワールドのバチューサーパス キャリーオールM

スマホひとつで大体のことができる、日常生活でただ「荷物を運ぶだけ」のバッグの出番は少なくなりつつある!? だから欲しいのはコーデの一部としてまわりと差がつけられるもの。ブランドバッグなんてうってつけだけど、これ見よがし感はちょっと……なんて人に、今こそハンティング・ワールドのキャリーオールがしっくりくる。


ボテッとしたフォルムと味を感じさせるカラー。今まさに「気分」なレトロムードをまとうこのバッグ、僕ら世代でも「見たことある!」という人がほとんどだろう。それもそのはず、こちらはあのハンティング・ワールドのアイコンとも言うべきモデル。親や上司が持っていたりと、世代を超えて認知度が高い逸品だ。リッチさ薫るレザーライクなルックスながら、軽くて携帯しやすいのは、ブランド独自の生地であるバチュー・クロスを使っているため。元々はアウトドバッグとして開発された生地だから、撥水や防塵性に優れていて、ラフに扱いやすいのも日常使いにちょうどいい。アメリカで生まれたブランドだけど、実はバチュー・クロスを扱うモデルは一点一点、イタリア・フィレンツェの匠の手で、丹念に仕上げられている。それだけに気軽にバンバン買える値段ではないけど、将来、子どもに引き継ぐこともできるタイムレスなデザインだし、一生モンのバッグをそろそろ……なんて考えている人はぜひ、購入リストに加えてほしい。

クラフトマンシップが宿る
名門ブランドの代表的バッグ!

キャリーオールのMサイズで、タブレットなんかは楽々収納。しっかりとしたマチがあるから、中身を見やすいのもいい。ウエストベルトは取り外し可能で、スーツケースのハンドルや腰まわりに装着することも可能。ルックスのみならず高い機能性にも心ひかれる。
ハンティング・ワールドのバッグ[W38×H26×D9cm]19万5800円(ハンティング・ワールド帝国ホテル店)

絶妙なアップデートで
使いやすく進化を遂げる

この「キャリーオール」のデビューは、ブランド誕生から少し経った1972年。約60年もの間、人気をキープしているわけだけど、そこに甘んじていないのが、名ブランドの由縁。バチュー・クロスを使ったシリーズの初期モデルは現在「バチューオリジン」と呼ばれている。それから、何度かマイナーチェンジを加えつつ、2010年にさらなるアップデートを行い、シリーズの最新「バチューサーパス」が誕生。表面コーティングに改良を加えるなどしてタフさを増し、使い勝手だけでなく、より永く使えるようになった。これはサステナブルなマインドを求められる現代にもマッチする仕様だ。愛用者が多いからといって、そこにあぐらをかかず、時代に合わせて変化を続ける姿勢が、世代を超えて買い続けられている理由の1つだろう。

かわいくて「使える」
絶妙なミニチュア感

そんなブランドのDNAを色濃く残すオーセンティックなモデルを、まさかのミニ化しちゃったのがこちら。ウエストベルトがなかったり、フラップ部分のストラップが違ったりと、ディテールに若干の変化はあるものの、ほぼ同等のデザインで縮小した感じが面白い。正直、かな〜りかわいらしいサイズ。これこそコーデの邪魔にならず、ちょうどいいアクセントとして有能なバッグと言えそうじゃない? 手ぶらで過ごしたいけど、スマホや財布でポケットが膨らむのは嫌って人なんかも、これに入れてしまえばいいし、いつもの生活で意外と「使える」サイズ感なんだよね。ほかには、旅行のスーツケースの中に入れておいて、ホテルから遊びに出かけるときに使うとか……、あ、ユニセックス感もあるから、彼女とシェアして使うなんてのもいいね。
ハンティング・ワールドのバッグ[W24×H18×D12cm]16万2800円(ハンティング・ワールド帝国ホテル店)

「育てる」楽しみを味わう
別シリーズの「キャリーオール」

このシリーズが気になる人の多くは、やはりバチュークロスの独特の質感にひかれているはず。となると、同じ素材の違うデザインも気になるよね。これはこれまで紹介した「バチューサーパス」とは異なる「バチューオフロード」と呼ばれるシリーズで、その中の「キャリーオール」Sサイズとなる。ナチュラルカラーのヌメ革や無垢の真鍮を使っていて、経年変化による味も楽しめる仕様だ。1972年の「バチューオリジン」も同様の仕様だったとあって、よりクラシカルな雰囲気が好み、という人はこっちを選ぶのもいいだろう。フィッシングやトラベルをキーワードにしているから、フラップのストラップは1つで開閉しやすいし、マチ幅を調整できるというのも便利。より使いやすさに注力しているわけだ。どれもこれも、ブランド感は当然のこと、ファッションアイテムとしての使いどころや実用性も備えているとあって……、3つの「キャリーオール」、一体どれを選べばいいのやら!?
ハンティング・ワールドのバッグ[W30×H23×D8-11cm]19万8000円(ハンティング・ワールド帝国ホテル店)

INFORMATION

ハンティング・ワールド帝国ホテル店 
☎︎03-3501-7080

文/池上隆太 撮影/松尾 修(STUH)

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.9
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7

ページトップへ