• X
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2023.09.03

僕らのちょうどいい名品 36グラミチのNNパンツ

コーディネートで意外と悩むことが多いのがパンツ。トレンドに合わせて揃えてみたら、クローゼットの中は、今シーズンにはハマらないようなものばかりになっていたり……。そんなときに備えて、いつでもどんな服にも似合う1本を押さえておきたいところ。グラミチの「NNパンツ」は、まさにその役を担うスタンダードと言えるはず!


手持ちの服を気にせず、何にでも合わせられる、いわゆるベーシックなパンツは、手に入れておいて損なし。日々のコーディネートの軸にもなるし、着こなしに迷ったときにも役に立つ。ワードローブに1本あれば、幅広く活躍してくれるというわけだ。となると、ヘビロテが想定されるから、はき心地がよく、タフさも備えているほうがいい。そこで、グラミチの「NNパンツ」。シルエットは太すぎず、スキニーほど細すぎずで、ほどよくテイパードが効いたまさにベーシック。トレンドを気にせず長くはける定番パンツだ。それだけに、主張は強すぎないから、シンプルなコーデになじみやすいというのも、僕ら好みといったところ。そもそもクライミング仕様のパンツだけに、ストレッチが効いていて、動きやすく、タフさも備えている。普段使いでもアウトドア使いなんかでもいける、まさに今どきの遊び方に対応する万能さだ。グラミチの代名詞とも言えるウェビングベルトとガセットクロッチももちろん、搭載している。

クライミング仕様の性能が
普段使いでも快適に!

グラミチが誕生したのは、アメリカ・カリフォルニアのヨセミテ国立公園。ロッククライマーの聖地として知られている場所だ。というわけで、創業者も1970年代にストーンマスターと称され、ヨセミテのロッククライミングシーンを牽引したマイク・グラハム。自身のクライミング経験から、無理なく180度開脚できるようにしたガセットクロッチや片手で簡単にウエストのフィッティングを調整できるウェビングベルトを開発した。「NNパンツ」にも備えられているそのディテールは、とにかく快適の一言。ウェビングベルトに至っては、一度はいたら病みつきになる人が続出。毎回ベルトを通す必要はないし、何といっても、自分の一番心地よいところでウエストを調整できるから(しかも片手で!)、よりラクに過ごせるわけ。きっちり絞ってジャストではくもよし、ちょっとゆるくして、少し落としてはくもよしと、着こなしに幅を作ることができるもいいよね。ガセットクロッチに関しても、「普段遊んでて、そんなに脚を開く機会そんなないよね」と思いきや、キャンプやフェスであぐらかいたり、立ちヒザでしゃがんだり、段差があるところを歩くときなどにも、ストレスがかかっていないことに気づくはず。動きの多彩なアウトドアシーンではかなり役立つというわけ。

長年愛される定番モデルを
よりはきやすくアップデート!

クライミングシーンをルーツに持つグラミチのスタンダードモデルだけに、クライマーが求める機能性を残しつつ、街着にも似合うシルエットに仕上げている。素材には、ほどよく張りがある、オーガニックコットンを使ったストレッチツイルを採用。伸縮性があって動きやすく、アクティブなシーンにも対応してくれるのが嬉しい。2022年から、ガセットクロッチの形状を微調整することで、股部分をすっきりとさせるなど、定番アイテムながら、よりよくするための進化を止めないスタンスも、長く愛され続けている理由の1つかもしれない。
グラミチのパンツ1万4300円(インス)

手持ち服に合わせて
自分にハマる色・素材を選ぼう!
 

 
カラーバリエーションや素材のバリエーションが豊富なのも「NNパンツ」のいいところ。いわゆるチノパンライクなものから、都会的なモノトーンコーデにも似合うブラック、アメカジのようなラフなスタイルにハマるデニム素材のものまで、ラインナップの幅は広い。紹介してきたように、シルエットはベーシックだから、似合わない服はほとんどないというのも、ワードローブの一角として優秀だ。そこで、シーズンムードに合わせた素材を選んだり、自分のワードローブに足りない色を選んだり、いくつか揃えておくのも得策。秋冬になったら、コーデュロイやウール系をチョイスするのもいいだろう。比較的手に入れやすい価格というのもあって、もう何本も持っているという人も多いはずだ。クローゼットの中を確認しながら、ロングシーズンはけるタイプのものを押さえてもいいし、季節変わりを見据えて、異素材ものをチェックしてみるのもいい。選ぶ楽しみがあるのも「NNパンツ」の魅力だろう。
グラミチのパンツ各1万4300円(すべてインス)

INFORMATION

インス
☎︎0120-900-736

文/池上隆太 撮影/松尾 修(STUH)

〈ディーゼル ジュエリー〉で最強な夏にする!アクセで変わる1週間
PR

〈ディーゼル ジュエリー〉で最強な夏にする!
アクセで変わる1週間

ヤングセレブやインフルエンサーの間で話題のブランド、「ディーゼル」。アパレルやバッグのほか、今大大人気なのがコーディネートのスパイスとなるアクセサリー! 今回はアイコニックな“Dロゴ”をはじめ、プレートの“ビスコットロゴ”など、インパクトのあるモチーフ使いの〈ディーゼル ジュエリー〉をフォーカス! この夏つけたいのは、パワフルな自分を表現できる“挑戦的”なアクセかも。

新学期、「ium(イウム)」を使えばきっと聞かれる「いつもどこのサロン行ってんの?」
PR

新学期、「ium(イウム)」を使えばきっと聞かれる
「いつもどこのサロン行ってんの?」

友達に、「いつも髪型キマってるね! どこのサロン行ってんの?」なんて褒められることの多い俺。じつは「ium」を使ってセルフでやってるんだ、なんて言ったらみんな驚くかな? でもこれ、初心者でも簡単に使いこなせるんだよね。みんなにも今すぐ教えてあげたい!

プロがスタイリング、プロがヘアメイク、プロが撮る〈似合うラボ by ZOZO〉が自分のポテンシャルを上げてくれる!春から俺はおしゃれでイイ感じ!
PR

プロがスタイリング、プロがヘアメイク、プロが撮る〈似合うラボ by ZOZO〉が自分のポテンシャルを上げてくれる!
春から俺はおしゃれでイイ感じ!

大学生活のスタートは「ダサいと思われたくない」「イイ感じにしておきたい」と、ファッションの不安がつきまとう。だからこそ〈似合うラボ by ZOZO〉で、キミに似合う服や髪型をプロたちに教えてもらおう!LINEから応募して、自分の可能性を広げよう!

〈スズキ〉の新型スイフトがあれば無敵だぜ!俺たちの青春カー!
PR

〈スズキ〉の新型スイフトがあれば無敵だぜ!
俺たちの青春カー!

CMでもよく見かけるあの青いクルマ。“走り”と“デザイン”にこだわるスイフトが待望のフルモデルチェンジ。愛車を持つだけで一目置かれる僕らの世代なだけに、スタイル抜群の この新型スイフトなら、仲間からの眼差しも激アツだ。このクルマが俺たちの青春を盛り上げてくれる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.9
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7

ページトップへ