• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.01.20

イケてるヘアを作る美容師ってどんな人? vol.8美容師名鑑<GARDEN HARAJUKU(ガーデン ハラジュク)・細田真吾さん>

ヘアスタイル連載「人気美容師に聞く!モテ髪理論」と連動して、勢いのある美容師にインタビューするこの企画。第8回目は、有名店GARDEN HARAJUKU(ガーデン ハラジュク)から細田真吾さんが登場。美容師になったきっかけから独自の「モテ」理論まで、気になるパーソナリティに迫ります!

■GARDEN HARAJUKU(ガーデン ハラジュク)・細田真吾さん
ガーデン ハラジュクのトップデザイナー。もともとの髪質を生かしたナチュラルなヘア提案が得意。メンズのほか、女子のヘアも多数手がけている。

■このヘアを作った人!
連載「モテ髪理論」では、ナチュラルな素髪風ヘアを披露。
カラーやパーマはせずカットのみでニュアンスを加え、軽やかで好感度大なショートマッシュに仕上げた。

■人気美容師・細田真吾さんにインタビュー
オールマイティな美容師を目指してガーデンに

―――日本各地からニューヨークまで、さまざまなエリアに店舗を構える有名サロン・ガーデン。その原宿店で、トップデザイナーとしてハサミを握るのが細田さんだ。

「美容師を志したきっかけは、学生のころにかけた縮毛矯正でした。当時の僕は生まれつきのくせっ毛にとても悩んでいたんです。美容師さんの手によって自分の髪が変わることに感動して、その気持ちがだんだんと憧れに。高校生のとき、美容師になろうと決意しました」

―――専門学校を卒業し、新卒でガーデンへ。入社当時に感じていた魅力と、今感じている魅力、それぞれについて教えてくれた。

「ガーデンは店舗がとても多いので、その分個性的な従業員が多く集まっているところが魅力です。女性が得意な人もいれば男性が得意な人もいて、パーマ、カラー、カット……さまざまなプロフェッショナルがそろっている。当時の僕は、お客様のやりたいことを、『僕、ちょっとそれ苦手なんですとは言いたくなかったし、なんでもこなせてお客さまの期待に答えられる美容師を目指していました。なので個性あふれるガーデンは、いろいろな経験が積める魅力的な環境だったんです。入社して8年になりますが、入社当時に感じていた魅力と今感じている魅力は、いい意味で変わっていないですね。今は老若男女問わず、いろいろな方の髪を手がけることができています」

―――オールマイティな技術力に定評がある傍らで、カットにはとくに自信があるという細田さん。

「お客さま本来の髪質に合わせたカットが得意です。今回作らせていただいた『モテ髪』も、モデルの髪質を生かすような素髪っぽさを意識。ナチュラルで作り込み過ぎないヘアを推しています」「サロンワーク中は動きやすい格好が多いですが、だからといってカジュアル過ぎないようバランスには気をつけています。キレイめな雰囲気を少し出すことがこだわりです」

「フジフィルムの一眼レフカメラ。作品撮りに使っています。今まではケータイで撮っていたのですが、ここ数年でSNSに力を入れるようになったので購入しました。いち美容師として、サロンワークに限らず外に発信するものにはこだわりたいという思いがあって。おかげでSNSを見てお店に来てくれる方も増えましたね。仕事の延長でもあるのですが、すごく楽しいです」

―――最後に「モテ」に必要なことを聞いてみた。

「自分の我を出しすぎたりモテを意識してギラギラするよりは、柔らかい雰囲気や自然体でいることが大事。髪型でいえば、極力ナチュラルな素髪っぽいヘアスタイルがいいのではないでしょうか」

ーーーーーーーー
細田さんが考案したモテ髪はコチラ!

「人気美容師に聞く!モテ髪理論」過去回はこちら!

INFORMATION

GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)
東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿6F
営:11:00~20:00(火・水)、12:00〜21:00(木)、12:00〜22:00(金)、10:00〜20:00(土)、10:00〜19:00(日・祝)
休:毎週月曜
TEL:03-5774-0091
URL:garden-hair.jp

細田さんのSNSはこちらから!
Instagram
hotpepperbeauty


撮影/榎本洋輔 モデル/常山正太郎

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉×ジェシー、旬なオトコと旬な香り。ユニセックスなフレグランスで 大人の余裕と清潔感を。
PR

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉×ジェシー、旬なオトコと旬な香り。
ユニセックスなフレグランスで 大人の余裕と清潔感を。

魅力的な人からは魅力的な香りがするように、何気なくまとう香りにこそ、人の本質が表れる。逆に言えば、フレグランス次第で 自分を高めることも可能。ならば今手に取りたいのは〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉の〝ライトブルー オードトワレ〞。 今一番〝旬〞なオトコ、ジェシーがまとう自信は……そう、ユニセックスでみずみずしい、こんな香りで手に入る。

DIESEL presents!バランスのいい「スギノと服とカバン」のはなし。
PR

DIESEL presents!
バランスのいい「スギノと服とカバン」のはなし。

いくらオシャレなアイテムを取り入れていても、合わせ次第でコーデが台無しになることも。大切なのはバランス感。この連載でスギノがそれを実証していく。第3回目となる今回はディーゼルの柄シャツと黒のバッグでチャレンジ。早速ジャストバランスを覗いていこう!

今すぐ〈ロフト〉のコスフェスで指名買い!BODY CARE & DEODORANT
PR

今すぐ〈ロフト〉のコスフェスで指名買い!
BODY CARE & DEODORANT

体とニオイのケアは男のたしなみ。男を磨くためのボディケア&デオドラントアイテムを探しているなら、〈ロフト〉の「コスメフェスティバル for MEN」でチェックしてみよう!

〈ASICS〉の〝NOVABLAST〞なら自由自在。休日をもっと楽しくする「走れて遊べる」1足が登場!
PR

〈ASICS〉の〝NOVABLAST〞なら自由自在。
休日をもっと楽しくする「走れて遊べる」1足が登場!

待ちに待った休日。そんな日は買い物で街へ出掛けたり、ランニングで汗を流すアクティブ派も多いはず。そこで〈ASICS〉の新作ランニングシューズ〝NOVABLAST〞に注目。「走る」と「遊ぶ」のどちらのシーンでも使えて、コーデの鮮度も自然と上昇。それも高水準のテクノロジーが搭載され、スタイリッシュなデザイン性が備わっているから。この1 足で気ままな休日がより楽しくなる!

男を磨くための “メンズコスメ”指名買い!男のためのコスメフェスティバルがロフトで開催!
PR

男を磨くための “メンズコスメ”指名買い!
男のためのコスメフェスティバルがロフトで開催!

昨年、初めて〈ロフト〉で行われた男のためのコスメイベント「コスメフェスティバル for MEN」が大好評につき今年も開催! 参加ブランド数も昨年より大幅に増加。メンズコスメが一堂に会するこの機会を見逃す手はない!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY
FINEBOYS 大人の足元は主張のあるスニーカーで!
FINEBOYS FINEBOYS +plus SUIT Vol.33
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.18
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 ビジネスマナーがわかる本
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 お金のことがわかる本
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2020春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32

ページトップへ