• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2019.07.09

大学のそばにある、並んでも食べたい絶品料理店 vol6立教大学のそば、池袋エリアのカツ丼! かき氷! カレー!

うまくてリピートしたくなる飯は、だいたい大学のそばにあるのでは? そんな仮説をもとに始まった、連載大学のそばにある、並んでも食べたい絶品料理店。今回向かったのは、赤レンガ造りの校舎が有名な立教大学の池袋キャンパス。男子にうれしいガッツリ系の定食からインスタ映えなかき氷まで、池袋らしいバラエティ豊かな名店をご覧あれ!

■とろろで食べる!セントポールの隣の白いカツ丼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

食べるマンさん(@chocolatgirl.jp)がシェアした投稿 -

立教大学のもう一つの校名「St.Paul's University」から、その名がついた「セントポールの隣」。まさに立教大学の隣に位置し、長年立教生やOBに愛されている老舗の洋食店だ。ここの名物は、サクサクのチキンカツにとろろ、キムチ、温玉が乗った白いカツ丼(サラダ、味噌汁が付いて698円)。テレビや雑誌でも取り上げられる人気メニューだ。それぞれの具材の組み合わせは相性ばっちりで、あっというまに完食できるそう。さらに昔ながらの洋食店らしく、ハンバーグやナポリタンなどメニューも豊富!

✅教えてくれた立教大学の学生から一言!
大学の隣ということもあって、店内は立教生ばかりです! 僕のオススメはチーズハンバーグとカニクリームコロッケ。満足度高いです!(文学部3年Tくん)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アベ ソラオさん(@soracchi_abentis)がシェアした投稿 -

目玉焼きとハンバーグ(ライス付き)780円。

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハンバーグ測量士 五島鉄平さん(@okochama11029)がシェアした投稿 -

チーズハンバーグとカニクリームコロッケのランチセット(ライス、味噌汁付き)は798円。白いカツ丼はメディアでも取り上げられるなど立教生以外にも注目されているが、立教生の間ではハンバーグ系メニューも人気だそう。

●店舗情報
TEL:03-3988-9098
住所:東京都豊島区西池袋3-33-17 東武サンライズマンション 味の十番街
営業時間:11:00~22:30(L.O) 、日・祝は11:00~17:00
休み:不定休
予算:〜1000円 

NEXT

2/3PAGE

こだわりの氷を旬の果物で!「HACHIKU(ハチク)」のかき氷

 
■こだわりの氷を旬の果物で!「HACHIKU(ハチク)」のかき氷

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かきぴ~さん(@kakinotane_premium_mix)がシェアした投稿 -

並んでも食べたいとはまさにこのこと、絶品のかき氷が食べられる「HACHIKU(ハチク)」は行列必至の人気かき氷専門店だ。お店のこだわりは日光天然氷と旬のフルーツを使うこと。氷のふわふわした舌触りとみずみずしいフルーツのコンビに、並んででも食べる価値あり!とリピーターも数多くいるとか。季節によって使われるフルーツが変わるため、かき氷のメニューも変わるそう。写真は「生いちごみるく(1200円)」。営業は13時からだが、12時から配布される整理券をゲットするのがマストの条件だ。そのほか、売り切れフレーバーのお知らせや営業時間の変更、休業日などはお店の人がこまめにツイッターを更新してくれるので、行く前にチェックするのがオススメ。

✅教えてくれた立教大学の学生から一言!
「いつも行列なので立教生でもなかなか食べられない(笑)! でも池袋でかき氷といえばハチク!ってくらい有名なお店です(文学部2年Nくん)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うえ、プリンくんさん(@diptyquebe)がシェアした投稿 -

マンゴー&パッションフルーツのかき氷(900円)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuiさん(@kakigori_yui)がシェアした投稿 -

むらさき芋のかき氷(800円)。季節によっては見た目のインパクトがスゴい変わり種もあり!

●店舗情報
TEL:03-3988-9098
住所:東京都豊島区西池袋 3-32-6 藤栄ビル 1F
営業時間:13:00~20:00(売り切れ次第終了)
休み:不定休
予算:〜1500円
ツイッター:@TomMarche 

NEXT

3/3PAGE

おもしろカレーいろいろ!「火星カレー」のカレー

 ■おもしろカレーいろいろ!「火星カレー」のカレー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GREEN-Tさん(@green_t_green)がシェアした投稿 -

肉系カレーのバリエーションがたくさんある「火星カレー」は、池袋駅から徒歩5分ほどの場所にあるカレー専門店。「草カレー」「牛カレー」「鶏カレー」など、トッピングの名前を一言で表したユニークなメニュー名がただならぬ雰囲気を放つ人気店だ(ちなみに草カレーはほうれん草のカレー)。さらにこのお店の魅力は、鹿、鴨、カンガルーなどの肉を使った珍しいカレーが気軽に食べられるということ。珍しい分一般的な豚や鶏などに比べて値段は張るが、一度食べれば病みつきになるとか。写真はベーシックな鶏カレー(890円)。

✅教えてくれた立教大学の学生から一言!
「お昼は並んでることも多いカレー屋さん。行列を避けるなら夜がオススメです! いつも鶏カレーにチーズをトッピングしてるんですけど、カンガルーカレーにいつかチャレンジしたい!(経済学部3年Oくん)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takuya Matsumuraさん(@takkumattsu)がシェアした投稿 -

鴨カレー980円。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mihoさん(@oishii_niku)がシェアした投稿 -

これが噂のカンガルーカレー(1380円)。オーストラリア産のカンガルー肉を使用しており、意外にも柔らかいのだとか。

●店舗情報
TEL:03-5927-8959
住所:東京都豊島区西池袋 3-32-6 藤栄ビル 1F
営業時間:11:45~14:30(L.O.14:30)、18:00〜21:45(L.O.21:15)[月〜金]
11:45〜15:00(L.O.15:00)、17:30〜21:45(L.O.21:15)[土]
11:45〜17:00(L.O.16:30)[祝日]
※売切れ次第終了
休み:日曜
予算:〜1500円

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ