• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2019.08.05

大学のそばにある、並んでも食べたい絶品料理店 vol.8法政大学のそば、市ヶ谷エリアのハンバーグ! ラーメン! ローストビーフ丼!

うまくてリピートしたくなる飯は、だいたい大学のそばにあるのでは? そんな仮説をもとに始まった、連載「大学のそばにある、並んでも食べたい絶品料理店」。今回向かったのは、東京六大学のひとつ・法政大学。市ヶ谷キャンパスの生徒に聞き込みをすると、生徒だけでなくグルメな人も大満足の名店がずらり。今回は、その中からハンバーグ、ラーメン、ローストビーフ丼が人気のお店をピックアップ!

■平日でも行列必至! らいむらいとの絶品チーズハンバーグ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kaoriさん(@greenclover24)がシェアした投稿 -

絶品料理店1/旬菜ステーキ処 らいむらいと
メディアでも引っ張りだこ、市ヶ谷駅から徒歩約5分のところにあるらいむらいと。ランチタイムの前後でも行列が絶たないこのお店では、“東京No.1”と言われている絶品ハンバーグが食べられる。その特徴は、白いバターガーリックソース! デミグラスや和風のソースとは違う、マイルドかつ濃厚な味わいにクセになる人が続出なんだとか。

✅教えてくれた法政大学の学生から一言!
「値段は高めなのですが、ほかのお店では食べられない味を求めてついつい通ってしまいます。いつも並んでいるので、時間に余裕を持って行くのがベターです!」(文学部2年Oくん)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hideyuki_takahashiさん(@ana_hideyuki)がシェアした投稿 -

一番人気は「らいむらいと風チーズハンバーグ」。特製ソースと分厚いチーズのまろやかなハーモニーは絶品! ハンバーグはグラム数を選ぶことができて、こちらは300gで1980円。これにライスとサラダがついてくる。ライスはおかわり自由とのこと! また、食後の口直しとしてコーヒーまたはアイスを選ぶことができるうれしいサービスもあり。

●店舗情報
TEL:050-5869-3516
住所:東京都千代田区九段下南3-4-8 パディホームズ一口坂 1F・B1F
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)/17:30~22:00(L.O.21:00)[月〜金]、11:00~14:30(L.O.14:00)[土]
休み:日・祝
予算:1000〜2000円
 

NEXT

2/3PAGE

こってりスープの家系ラーメン

 
■スープを飲み干すといいことがある! 魂心家のラーメン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

好間健人のTokyo city rhapsodyさん(@yoshima_ramen)がシェアした投稿 -

絶品料理店2/横浜家系ラーメン 魂心家 飯田橋店
チェーン店でありながら、法政大学の生徒から熱い支持を得ている魂心家。コクのある豚骨スープと中太麺に、クセになる人が続出! ランチタイムは麺の大盛り&おかわり自由のライスが無料など、腹ペコ学生にはうれしいサービスが満載。さらにリピーターが多い理由のひとつに、「まくり券」というシステムが挙げられる。スープを全部飲み干すともらえるこの券は、次回から使えるサービス券となっており、海苔、うずら、ほうれん草、チャーシューなどのトッピングが無料で受けられるというもの。さらに22枚集めるとクオカードやオリジナルのどんぶりがもらえる! このお得感あるシステムが人気のひとつなのだ。

✅教えてくれた法政大学の学生から一言!

「安いし量がある! 入学時より確実に体重が増えたのは、まくり券ほしさにいつもここでスープを飲み干しているからな気がします……(笑)」(文学部4年Tくん)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

lunch134さん(@lunch134)がシェアした投稿 -

定番の醤油ラーメンは680円。うずらのたまご、ほうれん草、海苔が乗ったベーシックな1杯だ。常連はここで「まくり券」を使い、思い思いにトッピングを楽しむそう。さらに毎月22日の「魂心家の日」は、感謝価格で醤油ラーメンが500円というサービスもアツい!

●店舗情報
TEL:050-5869-3516
住所:東京都千代田区富士見2-2-7 鏑木ビル 1F
営業時間:11:00~翌3:00[月〜土]
休み:日・祝
予算:〜1000円
 

NEXT

3/3PAGE

ランチで食べる、ユッケ風ローストビーフ丼

 
■ランチで食べる、ユッケ風ローストビーフ丼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@chika8710がシェアした投稿 -

絶品料理店3/焼肉家 kazu 神楽坂
聞き込みをすると、神楽坂エリアにもおいしいお店がたくさんあるとの情報が。その中でも法政大学の学生を虜にしているのが、焼肉家 kazu神楽坂のユッケ風ローストビーフ丼だ。ユッケ風と言われていることもあり、お肉はトロトロ。濃厚な甘めのタレと黄身に絡んだお肉はおいしくないわけがない! ワカメスープとキムチ付きで980円というコスパも最強だ(ディナータイムでも1200円で食べられるが、どうせだったらランチでおトクに食べたい!)。

✅教えてくれた法政大学の学生から一言!
「ランチのコスパが高くて、僕のまわりでも通う人が多い人気店です! 店内の内装も高級感があってオシャレなんですよ」(法学部3年Nくん)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shunsukeさん(@ss_gourmet1229)がシェアした投稿 -

ここのローストビーフ丼はレア感が最大の特徴。ランチタイムはご飯大盛り無料のサービスも!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

えりんの孤独じゃないグルメさん(@erintaberu)がシェアした投稿 -

さらに、ローストビーフ丼と人気を二分するのがこのサガリ丼(980円)。ローストビーフ丼に比べて脂身が少なく、歯ごたえのあるお肉がヘルシーだと人気!

●店舗情報
TEL:03-3268-5229
住所:東京都新宿区神楽坂2-11-7 AYビル 1-N
営業時間:11:45~14:00(L.O 14:00)/17:00~24:00(L.O 23:30)[月~土]、17:00~23:00(L.O 22:30)[日・祝]
休み:不定休
予算:〜1000円

おいしいものであふれている法政大学周辺。近隣に訪れた際は、ぜひこの3店に訪れてほしい!

■過去にリサーチした大学のそばの飲食店はこちら!
成蹊大学のそば、吉祥寺エリアの餃子! ラーメン! カレー!
大正大学のそば、西巣鴨エリアのフライ定食! ラーメン! パスタ!
立正大学のそば、五反田・大崎エリアのカレー! ラーメン! うどん!
早稲田大学のそば、早稲田エリアのラーメン! ジャンジャン焼き定食! うどん&カツ丼!
同志社大学のそば、今出川エリアのカツ丼! ハンバーガー! チーズケーキ!
立教大学のそば、池袋エリアのカツ丼! かき氷! カレー!
東京理科大学のそば、神楽坂エリアの麻婆豆腐! そば、とんかつ!

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ