• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2020.02.10

イケてるヘアを作る美容師ってどんな人? vol.18美容師名鑑<MINX harajuku(ミンクス ハラジュク)・近藤拓人さん>

ヘアスタイル連載「人気美容師に聞く!モテ髪理論」と連動して、勢いのある美容師にインタビューする「イケてるヘアを作る人ってどんな人?美容師名鑑」。第18回は、MINX harajuku(ミンクス ハラジュク)のトップデザイナー・近藤拓人さんにフォーカス。原宿駅から歩いて1分という、流行の最先端で美容師をしている近藤さん。仕事のポリシーから得意のヘアスタイル、読者の僕らが”モテるため”に必要だと思うことなどを語ってもらった!

MINX harajuku(ミンクス ハラジュク)・近藤拓人さん

ミンクス ハラジュクのトップデザイナー。骨格や顔型に合わせたカットや、やわらかなカラーリングにこだわりを持つ。趣味はスニーカーを集めること。カラーリングやスタイリング解説の動画をYoutubeでアップ中!

このモテ髪を作った人!


人気美容師に聞く!モテ理論」では、重さを残したショートマッシュをベースに、襟足を長めに設定することでウルフヘアのようなニュアンスを表現。服がよりオシャレに見えるトレンド感と、女子ウケに必要な男っぽい色気を持ち合わせたヘアスタイルを披露してくれた。

ミンクス ハラジュク・近藤拓人さんにインタビュー

人気美容師は元・坊主の野球少年!

―――東京に5店舗を展開し、女性から厚い支持を得ている大手サロン、ミンクス。その原宿店で女性カットに止まらず、メンズカットにも力を入れているのが近藤さんだ。

「僕は中学生まで野球に打ち込んでいたので、髪はもちろん坊主。高校で野球を卒業してからは校則ギリギリの範囲で髪をいじることに熱中していました。その頃からヘアスタイルやファッションに興味を持っていたので、進路を考えたときに自然と美容師が浮かんできたんです」

―――地元の長崎を離れ、専門学校は福岡に。そしてさらなる成長を求め、東京に上京することになる。

「福岡の専門学校に通っているうちに、美容師をやるからには日本の中心で働きたいという思いが強くなりました。そして新卒でミンクスに入社し、今は6年目になります。高校生の頃から自分で髪をスタイリングすることが好きだったので、入社当時からメンズスタイルには自信がありました」

―――東京で思いっきり美容師をやりたいと思った当時の近藤さん。ミンクスの何に惹かれて入社を決めたのだろう?

「専門学生の頃は、いずれは独立して自分のお店を持ちたいという思いがあって。なので、美容師の基礎となるであろう最初の店舗は、技術がしっかり身につけられるところがいいなと考えたんです。そこで真っ先に思い浮かんだのがミンクスでした。専門学生の頃に、講師として学校にきていたミンクスの美容師を覚えていたんです。難しいカットを完璧にこなしていた姿が印象的だったんですよね。実際に入社して働いてみても、ミンクスの技術力はほかのどのサロンよりもしっかりしていると自負しています。おかげで日々のサロンワークだけでなく、こうしてメディアで取り上げていただくことも多いです」

―――”技術力”に定評があるミンクス。そんなお店の”基礎”を自分のものにした近藤さんの得意分野は?

「僕はもともと女性のカラーが得意だったのですが、今はメンズカットにも力を入れています。女性は髪が長い分、言ってしまえばカットに”ごまかし”がきくけれど、髪の短いメンズはそうはいかない。生まれ持った頭の形が出やすいので、骨格に合わせたシルエットにはとくに注意を払っていますね。面長は切り込みすぎると上にボリュームが出てしまうので、横に丸みをもたせてあげたりとか、丸顔の人は菱形のシルエットを意識したりとか。あとは、トレンドをヘアスタイルに反映させることも得意です。意外と女性より男性のほうが、髪型に対するトレンドに敏感なんですよね。今どんな髪型が流行っているのかを聞かれることももちろん多いので、つねにリサーチして提案できるようにしています」

―――そんな近藤さんのアンテナを信頼して、”お任せで”とオーダーするメンズも多いそう。

「若い世代のお客さんからは、”お任せで”や、”流行っているやつで”とオーダーしてもらうことが多いです。自分の髪型もつねにトレンドや、いい!と思ったシルエットを取り入れるようにしています。そのほうがヘアを提案するときに説得力があるし、お客さんも安心できると思うので。今はウルフヘアが人気ですが、最近はウルフから次のスタイルへの展開の仕方を模索中。パーマをかけるのか、センター分けにするのか……アレンジのしがいがありそうです」 

ロンTはシュプリーム、パンツはフラグスタフです。ファッションはストリートっぽい格好が定番。普段から動きやすいゆるめのサイジングが多いですね。

趣味はスニーカー集め。これは海外サイト限定の「ナイキ エア ジョーダン プロト マックス720」買ったばかりでまだ履いていません! 

 
―――つねにトレンドを意識し、FINEBOYS読者世代にも寄り添う近藤さん。やりがいや喜びを感じるのはどんなとき?

「長くサロンに通ってくれているお客さんの、人生の節目を報告してもらったときはうれしいですね。学生時代から担当しているお客さんが、就職したり結婚したり……。親心みたいな気持ちで、ついつい泣きそうになります(笑)。その度、長く関係性を築くことができて本当にうれしいなと実感しますね。1回きりのお客さんはもちろんいますけど、できれば長くお付き合いしていきたい。日々そう思いながらサロンワークをしています。あとは、お客さんからSNSでスタイリングの仕方を質問をされるのもうれしいです。頼ってくれているんだな、と仕事のモチベーションになります。文章で伝えるのはなかなか難しいのですが、できるだけ丁寧に返事をするよう心がけています」

―――最後に、前回のモテ髪企画にちなみFINEBOYS世代が”モテるために必要なこと”を聞いてみた。

「答えるのが難しいですね〜(笑)。モテるために必要なこと、というと僕も悩んでしまうのですが、女性から好きになられるだけじゃなくて、性別問わずに人を惹きつけられる人は尊敬できるなと思います。そういう人って、性格がポジティブなだけじゃなく、ヘアもファッションもライフスタイルも、新しいことをどんどん取り入れられるチャレンジ精神があるんですよね。そんなパワーあふれる人が、男女関係なしにモテるんだと思います!」
「ヘアカットにこだわりがある人、髪にお悩みがある人、ぜひ来てください。本物の技術を求めている人には、絶対に満足してもらえるサロンだと思っています!」

ーーーーーーーー
近藤さんが考案したモテ髪はコチラ
「イケてるヘアを作る美容師ってどんな人?美容師名鑑」過去回はこちら!

「人気美容師に聞く!モテ髪理論」過去回はこちら!

INFORMATION

MINX harajuku(ミンクス ハラジュク)
東京都渋谷区神宮前1‐13‐14 原宿クエストビル B1
営:11:00~21:00(月・水〜金)、10:00〜20:00(土)、10:00〜19:00(日)
休:火曜※祝日の場合は営業
TEL:03-3470-3301
URL:minx-net.co.jp

近藤さんのSNSはこちらから!
Instagram
hotpepperbeauty
Youtube

 



撮影/菊池貴裕 モデル/石橋崚祐

Welcome to Men's Cosmetics Park!ようこそ、メンズコスメパークへ。
PR

Welcome to Men's Cosmetics Park!
ようこそ、メンズコスメパークへ。

2019年の春に初めて開催され、以降順調に回を重ねている「ロフト コスメフェスティバル for MEN」。この春、ついに4回目となるメンズコスメの祭典には、最新のコスメが集結! ロフト先行商品にも注目だ。

〈ウーノ〉の新スキンケアをレインボー池田直人が体験!男の肌トラブルを未然に防ぐ、乾燥対策の新知見とは!?
PR

〈ウーノ〉の新スキンケアをレインボー池田直人が体験!
男の肌トラブルを未然に防ぐ、乾燥対策の新知見とは!?

毎日真面目にスキンケアをしているのに、なぜか乾燥やベタつきが発生してしまう……。そんな悩める男の肌をサポートするアイテムが、〈ウーノ〉から登場。その魅力を、美容男子代表のレインボー池田直人がいち早く体験!

ディーゼルのスニーカーと杉野遥亮のイイ関係。
PR

ディーゼルのスニーカーと
杉野遥亮のイイ関係。

デザイン性の高いシューズは何足でも欲しくなる。ただ、そのシューズを上手くスタイリングに組み込めるかが重要なポイント。連載2回目は、都会顏のモノトーンシューズを俳優・杉野遥亮がスポーティな格好に落とし込んでいく。春らしいさわやかなコーディネートは必見だ!

〈アベイル〉の店舗はすぐそばにある!流行のアイテムはコスパよくゲットしたい!
PR

〈アベイル〉の店舗はすぐそばにある!
流行のアイテムはコスパよくゲットしたい!

トレンドに敏感なアパレルショップ、アベイル。全国に300店舗以上を構え、調べれば意外と近くにある。今までお店を通りすぎていた人も、ぜひ立ち寄ってみてほしい。店内に並んだ洋服のラインナップを見れば、クオリティとデザインのよさに感心しつつ、何よりプライスにも驚くはず。さまざまなブランドが扱われているから、こだわりに答えてくれる服がきっと見つかる! 春夏の服はアベイルで探して、賢くゲットしちゃおう!

〈スーツセレクト〉今に寄り添うビズスタイルニューノーマル時代の仕事服、リアルビジネスカジュアル。
PR

〈スーツセレクト〉今に寄り添うビズスタイル
ニューノーマル時代の仕事服、リアルビジネスカジュアル。

多様化するビジネスシーン。ルールに縛られない自由な着こなしが容認される社会において、仕事着の選択肢も広がった。〈スーツセレクト〉が提唱する“リアルビジネスカジュアル”は、そんな時代の空気感を巧みに表現。人気俳優の杉野遥亮がモデル登場する短編ムービーは、FINEBOYS+plus SUITとスーツセレクトのコラボ第8弾。働く人に寄り添うニューノーマルスタイルを、動画でも要チェック!

フランスのプレミアムブランド、〈LACOSTE〉の新作に注目!スポーティなのにエレガント。大人が履きたいレトロな靴
PR

フランスのプレミアムブランド、〈LACOSTE〉の新作に注目!
スポーティなのにエレガント。大人が履きたいレトロな靴

僕らが思い浮かべるフランスのイメージといえば、エレガントなエスプリに富んでいて、でもキメすぎていない、そんな感じ。ラコステの新作はまさにそれを体現している。紳士のスポーツ、テニス由来の上品かつスポーティといったDNAを感じながら、大人ならではのカジュアルスタイルを楽しもう。

オンラインで完結! ワンランク上の着心地を〈ソルブ〉で手にいれる!成功を収めるオーダーシャツの秘密に迫る。
PR

オンラインで完結! ワンランク上の着心地を〈ソルブ〉で手にいれる!
成功を収めるオーダーシャツの秘密に迫る。

2018年からサービスがスタートして以来、ビジネスパーソンを中心に高い評価を集めているオーダーシャツブランドの〈ソルブ〉。数多く存在する同業者との違いはどこにあるのか? またオーダーシャツの魅力とは。その秘密に迫った。

永久不滅の〈CONVERSE〉から話題の新作が続々とリリース!名作こそ「ディテール」と「快適性」を楽しもう!
PR

永久不滅の〈CONVERSE〉から話題の新作が続々とリリース!
名作こそ「ディテール」と「快適性」を楽しもう!

いつの時代も服好きを魅了するオールスターとジャックパーセル。名作と言われつつも、毎シーズン進化を遂げ、ボクらを楽しませてくれる。そんな中で今季注目したいのは、ツボをついた「ディテール」と、気の利いた「快適性」だ。安定感はそのままに、トレンドを汲んだプラスαなこだわり。名作の“最新作”を履きこなせば、必然的に差もつくはずだ。

靴好きをアツくする〈Mizuno〉の復刻と新モデル大人の足元にはノーブルなグレーが合う
PR

靴好きをアツくする〈Mizuno〉の復刻と新モデル
大人の足元にはノーブルなグレーが合う

ファッションシーンで安定感を保つランタイプ。レトロで落ち着いた顔つきと、それでいて軽快さのあるデザインは、感度の高い大人から、継続してこの先も愛されるだろう。そこでオススメしたいのがミズノのシューズ。グレーを纏った今季の新作は、都会的な着こなしをフックアップしてくれる。上品スタイルもラフな着こなしも、"ミズノのグレー"が着こなしのワガママをまとめてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2021春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.19
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.2は10月23日(金)発売!
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.34
FINEBOYS どんな日常にもスニーカーは必要だ!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ20-21秋冬
FINEBOYS FINEBOYS Start up 0 CAMP

ページトップへ