• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.02.25

ハタチの経済学 vol.10 前編お金を増やすために、まずすべきただ一つのこと。

お金のことって難しいし、知りたいと思っても周りの人に聞きづらい……。それならプロに聞くのが一番!
身近なお金の仕組みや疑問について、平成生まれのお金の専門家・楓先生に1から教えてもらう人気連載「ハタチの経済学」。今回はお金を増やすために、具体的に何から行動すればいいのかをお勉強!


【お金を増やすためにどう動けばいいの?】前編

お金を増やすための
手段あれこれ

やりたいことはたくさんあるけど、バイトばかりもしてられない……。何か奇跡が起きて、勝手にお金が増えないかなぁなんて、誰もが一度は考えてしまいますよね。
なかなか奇跡は起こせないのですが、Vol.7「投資でお金を増やそう!」「投資をするメリットに目を向けてみよう」で少しお話しした「投資」であれば、バイトのように普通に自分で働いてお金を稼ぐのではなく、お金自体を働かせてお金を増やしていくことができます。今回はお金を増やしたいと思ったら、まず何をどうすればいいの? ということを、この間よりも詳しく具体的にお話ししていきますね! 

そもそも、投資にもいろいろな種類があります。みなさんがなんとなく聞いたことがあるかもしれないものというと、株式投資、投資信託、FX、仮想通貨といったところでしょうか。その他にもお金を増やす手段としては、外貨預金や国債などもあります。それぞれ細かく説明したいところ(それは次回以降に……)ですが、今回はざっくりと分類していきましょう。
株式投資やFX、仮想通貨などは、利益を得るためには基本的に自分で売買をしなくてはならず、タイミングやスピードも知識もかなり重要で、必要な金額も損をしてしまう金額もなんだかんだ大きいのです。
真剣に投資と向き合って、お金をたくさん儲けるために時間も費やしてみたいという人はいいのですが、投資には手を付けたいけど、初心者で知識もないし、あんまり時間もかけられないし、損をするのがいなと思う人は、少額から始められて、利益を得るための運用を専門家にお任せできる投資信託が一番向いているかもしれません。

さて、投資をしてみよう。
で、何からどうする?

いざ「投資をしよう!」と思ったら、すぐに運用を始められるかというと、そうではありません。

普通の銀行口座はほとんどの人が持っているかと思いますが、投資を始めるには、証券口座を作る必要があります。みなさんが普段使っている銀行の窓口に身分証や印鑑を持っていけば、その場で証券口座を開設することができます。
でも圧倒的にオススメなのがSBI証券や楽天証券のようなネットの証券会社。まず一つは、わざわざ窓口へ行かなくても、インターネット上で身分証を送信するだけで証券口座が開設できてとても楽ということ。そして、どんな投資をするにも絶対にかかってしまうのが手数料なのですが、ネットの証券会社はこの手数料が無料だったり安かったり、断然お得なんです。
同じ利益が出ていても、手数料が引かれたせいで手元に残る金額が少ないなんてもったいないですよね。また、楽天証券であれば、楽天ポイントを投資信託に使うなんてこともできます。
とくにこだわりがない場合は、ネット証券で証券口座を開設するようにしましょう。


いざ証券口座を解説したら、次はどんな投資方法を選ぶかについて説明していきますね!

〈vol.10後編に続く〉

INFORMATION

プロフィール/よこかわ・かえで。明治大学法学部卒業後、同大学院へ進学、24歳で経営学修士MBAを取得。 地下アイドルという異色の経験を持ち、現在はとくに若い世代やお金のことをあまり知らない世代へお金の知識の啓蒙を行い、唯一のミレニアル世代のお金の専門家/経済評論家として活動中。お金のことを誰よりも等身大の目線でわかりやすくがモットー。初の著書となるミレニアル世代のお金のリアル(フォレスト出版)が好評発売中。

Twitter/@yokokawakaede
Instagram/@cae0813

ハタチで知っておきたいお金についてもっと見たい人はコチラ!

撮影/榎本洋輔