• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2019.12.02

ビジネスマナーの教科書 vol.10社会人1年生のカバンの中身

ビジネスシーンで定番なのは「A4サイズの書類が入る」大きめの黒地のカバンだ。書類を折り曲げずに持ち運ぶために最も大切な要素。そして、工夫次第で仕事に役立つ大切なツールに変身するぞ!

状況に応じて持ち運ぶものも変化!
外出先でノートPCを使う機会が多ければ電源コードはもちろん、ポケットWi-fiのようなネット環境に接続するためのツールも不可欠だろう。また、社外でお客様と接する機会の多い営業職などであれば、簡単に服を着替えたりもできないため、汚れやにおいを軽減するためのアイテムを持っておくのも「身だしなみ」の一部分と言える。万が一を想定した準備も、「マナー」のひとつだ。

デキる男のカバンにするための 
3つのポイント
1.何が入っているかを把握しておくことが大事!
2.中身の整頓にはバッグインバッグ!
3.もしもの時の備えも思いやりのひとつ

社会人一年生のカバンの中身一覧
1.ノートPC
2.エコバッグ
3.バッグインバッグ
4.A4サイズの書類ファイル
5.眼鏡ケース
6.スケジュール手帳
7.ペンケース
8.メモ帳
9.ICカードケース
10.スマートフォン
11.携帯靴ベラ
12.ハンカチ
13.財布・名刺入れ
14.折り畳み傘

仕事で持ち歩くカバンは、君次第で仕事を効率よく進める手助けをしてくれる、頼れるツールになってくれる! これを参考に役立つアイテムを手に入れよう。そして自分らしさをプラスすれば、世界に一つだけのカバンの完成だ!

役に立つアイテムをひとまとめにしておくだけでも安心感は段違いだ!
15.汗拭きシート
16.携帯靴磨き
17.ソーイングセット

【Check!】
スーツなど、服に汚れが付いた時の対処法
コーヒーやしょうゆは水で濡らしたタオルと乾いたタオルで生地を挟み、叩いて吸い取った後、中性洗剤を染み込ませた布で染み抜き。泥はねは、完全に乾いた状態で固めのブラシで生地に沿ってこすり落とそう。

ビジネスマナーの教科書
vol.1 挨拶&返事の基本、できてる?
vol.2 相手に伝わる話し方について
vol.3 話し方で周りからの評価をUP!
vol.4 言葉選びのマナー
vol.5 意見が対立した時の話し方
vol.6 「聞き上手」になるためには?
vol.7 身だしなみの基本
vol.8     スーツスタイルの基本
vol.9    ビジネスカジュアルの身だしなみ
vol.11 ビジネス文書を極めよう

監修:西出ひろ子
マナーコンサルタント・美道家。ヒロコマナーグループ代表。ウイズ株式会社代表取締役会長。HIROKO ROSE株式会社代表取締役社長。一般社団法人マナー教育推進協会代表理事。これまで10万人以上に対してマナー研修やおもてなし講座などを開催するだけでなく、マナー評論家としてテレビ番組などのメディアへの出演も多数。これまで国内外で85冊以上の著書・書籍監修を手がけている。

撮影/村本祥一(BY THE WAY) スタイリング/与那嶺龍士

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ